クオーター4気筒グレートヒーローズ

250cc直4ヒストリープレイバック・ヤマハ後編【異次元フェーザーからFZRへ】

  • 2020/4/1
【下書き済み】250cc直列4気筒グレートヒーローズ【ヤマハ後編】

カワサキ Ninja ZX-25Rの登場により久しぶりに復活する、250cc直4マシンの歴史を振り返る。250cc直列4気筒を一挙にメジャーへと押し上げる革新マシン「フェーザー」を世に放ったヤマハは、続いて大ヒットシリーズ・FZR250を放つ。

●文:沼尾宏明/宮田健一 ●写真:真弓悟史
※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

FZR250シリーズ:レプリカフォルムの最速投入で大ヒット

’87 FZR250:ワークス譲りのカウルを纏いポテンシャルも底上げ

’85年11月にヤマハが投入した出色の2ストローク・TZR250によりレプリカブームが到来。これに応え、’86年12月、4ストロークでも他社に先駆けてレーシーなフルカウルを与えたFZR250をリリースした。ベースはフェーザーながらレッドゾーンを1万7000rpm以降とし、新気をキャブへ送るF.A.Iを採用。車体は鉄ダブルクレードルを熟成したほか、セパレートハンドル化、クラス最大のφ320mmディスクなどを獲得した。ただしハンドルは低すぎず、足着きも良好。2年で販売3万台超と人気を博した。

ヤマハ FZR250

【’87 YAMAHA FZR250】■水冷並列4気筒DOHC4バルブ 249cc 45ps/14500rpm 2.5kg-m/11500rpm 140kg(乾燥) ■タイヤF=100/80-17R=120/80-17 ●当時価格:53万9000円 ※諸元&価格は’87 [写真タップで拡大]

’88 FZR250:2年後にマイナーチェンジ、全域パワフルに

注目は、4ストローク250cc初となる排気デバイスのEXUP(エグザップ)。エキゾーストパイプに内蔵したバルブを回転数に応じて開閉し、中速域のトルクを高める。ステンレス楕円マフラーも獲得。

ヤマハ FZR250

【’88 YAMAHA FZR250】■45ps/14500rpm 2.5kg-m/11500rpm 141kg(乾燥) ●当時価格:55万9000円 ※諸元&価格は’88 STD [写真タップで拡大]

’88 FZR250:レプリカカラーを速攻投入

FZRは鈴鹿8耐レプリカカラーも積極的に導入。男性化粧品の資生堂テック21カラーに加え、女性ライダーペアで話題になったネスカフェアメリカーナ仕様も限定発売した。シルバーに星条旗カラーが眩しい。

ヤマハ FZR250

【’88 YAMAHA FZR250 NESCAFE Americana】 [写真タップで拡大]

ヤマハ FZR250

【’88 YAMAHA FZR250 TECH 21】 [写真タップで拡大]

平忠彦

スター選手だった平忠彦が8耐で駆ったYZF 。そのレプリカカラーは入手困難なほどの人気だった。 [写真タップで拡大]

FZR250Rシリーズ:本気Rで2万1000rpmレブ

’89 FZR250R:骨格も脚も強化、走りはより鋭く

フルチェンジで車名にRを追加し、レプリカ度をアップ。心臓部は先代を踏襲しつつ動弁系の刷新などでレッドゾーンは1万8500rpm以降に、レブリミットは市販車最高タイの2万1000rpmに到達。フレームは、TZRやFZR400と同様、アルミデルタボックスとなり、フロントWディスクや大径フォークで足を固めた。一方でシート高を750→735㎜にダウンしているのがFZRらしい。

ヤマハ FZR250R

【’89 YAMAHA FZR250R】 ■水冷並列4気筒DOHC4バルブ 249cc 45ps/16000rpm 2.5kg-m/12000rpm 141kg(乾燥) ■タイヤF=100/80-17 R=130/70-17 ●当時価格:57万7000円 ※諸元&価格は’89 [写真タップで拡大]

ヤマハ FZR250R

アルミデルタボックス [写真タップで拡大]

’90 FZR250R:1年でビッグチェンジ。兄貴分スタイルに刷新

キャブセッティングやバルブスプリングの変更などで中低速の出力特性を熟成。フレームは外側の板厚を2.3→3mmにアップし、剛性を高めた。さらに外観も一新。兄貴分のFZR400RRと同様、フラッシュサーフェス化したアッパーカウルを採用している。’93で40ps化し、カラー変更の’94が最終型となった。

ヤマハ FZR250R

【’90 YAMAHA FZR250R】■45ps/16000rpm 2.5kgm/12000rpm 146kg(乾燥) ●当時価格:59万9000円 ※諸元&価格は’90 [写真タップで拡大]

ヤマハ FZR250R

1レンズに2眼プロジェクターを収めたアッパーカウルで、空力特性を向上。デザインは今見ても新しい。 [写真タップで拡大]

’91 ジール:柔らかいフォルムのイルカ系ネイキッド

FZR250Rベースの直4を抱いたネイキッドで、ジャンプするイルカをモチーフにしたデザインがユニーク。専用スチールフレームによる優秀な足着き性と扱いやすさが自慢だ。タンク前方に小物入れを備えるなど、使い勝手も高い。

ヤマハ ジール

【’91 YAMAHA ZEAL】■水冷並列4気筒DOHC4バルブ 249cc 40ps/12000rpm 2.7kg-m/9500rpm 145kg(乾燥)■タイヤF=100/70-17R=140/70-17 ●当時価格:53万9000円 ※諸元&価格は’91

関連するアーカイブ

最新の記事