第50回『マシン・オブ・ザ・イヤー2022』 &『 マシン・オブ・ザ・50イヤーズ』人気投票受付スタート

ねとらぼ交通課の気になるYouTubeネタピックアップ

え、これ買うの? ウド鈴木、珍車大好きが炸裂。“優勝パレードのオープンカー”が欲しくなる

お笑いコンビ「キャイ~ン」のウド鈴木さんが、自身のYouTubeチャンネル『キャイ~ンのティアチャンネル』を更新。自身の趣味を追求するコーナー『ウドクルマニア』で、お宝級の旧車/クラシックカーに触れて大興奮した様子を披露しました。


ねとらぼ交通課

ウドさんはかなりのクルマ好き、しかも“古い”クルマに目がありません。今回はそんな趣味が高じて、旧車/お宝車/ヒストリックカーばかりが保管されている巨大ガレージを訪ねました。

広大なガレージには、オーナーさんが長年コツコツと集めてきた日本の旧車/名車がドーンと83台! いすゞ ベレット1600GTR/プリンス スカイライン2000GT-B/トヨタ セリカXX/トヨペット クラウンなど、各時代の名車/伝説車が今なおキレイなままズラリと並ぶ圧巻の光景に、「スゴイ! たまらん」「お宝ばかりだ」と大喜びです。ホント旧車大好きなんですね、ウドさん。



トヨペット クラウンは、ご存じトヨタを代表する高級車・クラウン(関連記事)の初代モデル。特別に車内も堪能させてもらって、「緊張するねぇ」「うわー! 広い」「ベンチシートがふっかふかだ!」と、やっぱりワクワクが止まりません。

初代トヨペット クラウン。ちなみに有名なキャッチコピー「いつかはクラウン」は7代目で謳われた。
さすが当時の高級車、内装も豪華! と興味津々のウドさん。そして今なおこのコンディションを維持しているのがスゴい。


次は日産セドリック(430型系)に目が留まります。屋根が開いてオープンカーになる特別仕様車。もしかしてコレは…。「す、すごい! 大相撲とかで見る、あの“優勝パレード仕様”だ!」 わぁぁこんな激レア車も個人で所有しているのか。「実車、初めて見ましたよ。すげー!」

真っ赤なセドリックの謎オープンカーも発見、これは…?

「こ、これ欲しい…。いつか僕が優勝パレードするときに!」

ウドさんかキャイ~ンが何かで“優勝”する日、楽しみに待ちましょう。

“優勝パレード仕様”のセドリック!「これほしい…。いつか僕が優勝パレードするときに!」

ファンからも「キャイ~ンの優勝パレード楽しみにしてます」「感動」「これは道で走ってたら二度見するわ」などのコメントが多く寄せられていました。(カナブンさん)

動画はこちら↓

※画像はYouTubeチャンネル『キャイ~ンのティアチャンネル』より。
※本記事は「ねとらぼ交通課」から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責はすべて寄稿元に属します。掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。



関連する記事(ねとらぼ交通課)

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース