第50回『マシン・オブ・ザ・イヤー2022』 &『 マシン・オブ・ザ・50イヤーズ』人気投票受付スタート

ねとらぼ交通課の気になるYouTubeネタピックアップ

パンクブーブー黒瀬、名車“ヨンフォア”ズドンと買う「藤森ごめん」→オリラジ藤森「マネされたー(怒)」

お笑いコンビ・パンクブーブーの黒瀬純さんが、自身のYouTubeチャンネル『9610くろじゅんチャンネル』にて、2台目のバイクとして、高そう…な古い名バイクをズドンと買ってしまった様子を披露しました。


ねとらぼ交通課


黒瀬さんは、謎にセドリックも混じった古い「グロリア ブロアムターボVIP」(関連記事)とともに、バイクも走行距離“1キロ”のまま約40年眠っていた──という超レア車歴の旧車「Z750GP」(関連記事)を所有する、こだわりの旧車好きです。

大型のZ750GPはお気に入りです。しかし普段乗りとして、より気軽に乗れるサイズ感コンパクトな中型も探していました。「手頃に乗れて、元気よいサウンドを奏でられるヤツね」

そのバイクとは…「ヨンフォアです!」

なんでも購入したこのヨンフォアは、カラッと乾いた気候の米国の屋内で長らく保管されていたものを見つけ、日本へ持ってきたという車両。ヨンフォアことドリームCB400FOURは1970年代に生産された古いバイクですが、湿度の高い日本で乗られていた旧車よりサビや痛みが少なく、今なお要所が良コンディションを保っているという絶品なのだそうです。

ヨンフォアは“バイクの旧車”の中でも絶大な人気がある車種のひとつで、今売られているのはびっくりする値段の付いた個体だらけの名車。これもまた、値段を聞いたら高そうだな…。

「ヨンフォア買いました!」「俺とサイズ感もちょうどいいでしょ」


「あ、そうそう。藤森ごめんなさい!」 そう、ヨンフォアはオリエンタルラジオ・藤森慎吾さんが乗るバイクでもあります。しかもカラーも同じ“赤”で丸カブリです。

…ということで藤森さんの楽屋へ突撃し、購入を報告するも…。

「オイ! 旧車もあれだけある中で、車種も色も同じの丸カブリって。やってくれましたね!(怒) ただでさえ昔からオリラジとパンクブーブーは似ていると言われてきたのに!」

色も同じ「ヨンフォア」をマネされて怒るオリラジ藤森さん 。 [写真タップで拡大]

「でも! フォアが2台並んだらカッコイイはず。今度“フォア会”ツーリングやりましょうね」

「でしょ。ヨンフォアって俺らの背丈くらいでぴったりのサイズ感だし」 バイク好き芸人同士、結局仲よさそう。2人のヨンフォアツーリング回も楽しみですね。

ファンからも「ヨンフォアカスタム楽しみです」「2台目おめでとう」「納車おめでとうございます!」などのコメントが多く寄せられていました。(カナブンさん)

動画はこちら↓

※画像はYouTubeチャンネル『9610くろじゅんチャンネル』より。
※本記事は「ねとらぼ交通課」から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責はすべて寄稿元に属します。掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。



関連する記事(ねとらぼ交通課)

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース