ねとらぼ交通課の気になるネタピックアップ

タウンエース改め「モル」、7月に発売【丸目ヘッドライトでかわいらしくリノベーション】

フレックスが展開する中古車のリノベーションプロジェクト「Renoca(リノカ)」に、タウンエースをベースとした新モデル「MOL(モル)」が登場。2022年7月4日に発売します。

ねとらぼ交通課

リノカは、「いいクルマを自分らしくデザインして長く乗る」をテーマに、中古車をリノベーションするプロジェクト。これまではランドクルーザーやハイエースなどをベース車両に選んでいましたが、モルのベース車両は商用車の「タウンエース」です。

運搬車としてのタウンエースの高い耐久性/積載性/見切りの良さ/取り回しのしやすさに着目し、パーソナルユースへの転換を想定したリノベーションを施しました。

丸目ヘッドライトの採用により、商用車の無個性な見た目を親しみやすくかわいらしい姿に再デザイン。内装は手触りのいいファブリックのオリジナルカバーでリラックスできる雰囲気を演出します。ボディーカラーは全7色で、ブラウンやベージュ系など、悪目立ちしない絶妙なニュアンスにこだわったカラーを用意します。

運搬車の「タウンエース」をリノベーション
運搬車ならではの積載性に着目
取り回しや見切りの良さもポイントに
丸目ヘッドライトでかわいらしさを演出

販売価格は概算で230万円(税別)から。購入予約や事前の相談はリノカ世田谷店(東京都世田谷区)や全国のフレックス店舗(ランクル店/ハイエース店)で受け付けるほか、リノカ公式Webサイトでは価格シミュレーションと見積もり依頼も行えます。(大泉勝彦

公式Webサイトに用意する車種別シミュレーションページ「Make Your own RENOCA」

※画像はフレックス公式サイトより。 ※本記事は”ねとらぼ交通課”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

関連する記事

最新記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース