衣・食・住をグレードアップ|モーサイ

ポータブル電源でバイクキャンプを100倍楽しく!「電気で燻製、涼風、あったかウエア、ドローン遊びも」

●まとめ:モーサイ編集部(黒田) ●写真:八重洲出版

バイクキャンプ+ポータブル電源の可能性

対災害用品として注目されているポータブル電源だが、当記事では「バイクでポータブル電源を持っていけば、どんな遊び方ができるのか」ということをテーマとしたい。

映画「イージーライダー」で主人公キャプテン・アメリカは、チョッパーで旅に出かける前に腕時計を投げ捨てる。「時間に縛られた生活とはおさらば」というワケだ。こういう潔い姿勢にはとても憧れるのだが、実際にはなかなかそうはいかない(いかないからこそ映画になるのだが)。

何しろ今はスマホをはじめとして、ガジェットつまり遊び道具が多すぎるのだ。そのパワーの源は「電気」ということになる。もちろんバイクで持っていけるポータブル電源はサイズも容量もパワーも限られる。その限られた範囲で何ができるのか、ということだ。衣・食・住・遊について考えてみよう。


※本記事は“モーサイ”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース