究極にして全ての基本。プロのメカニックほどボルトを吟味する【βチタニウムのチタンボルト】

  • 2021/04/22
  • 【BRAND POST】モトサロン
究極にして全ての基本。プロのメカニックほどボルトを吟味する【βチタニウムのチタンボルト】

ヨシムラやTSRといった有力コンストラクターを筆頭に、過酷な環境で戦うレーシングチームのメカニックたちから絶大な信頼を受けているパーツがある。それが「βチタニウム」のチタンボルトだ。たかがボルトと侮ることなかれ。そこに秘められた技術を知れば誰もが納得の、究極にして全ての基本となるカスタムパーツと言えよう。

●文:宮田健一 ●写真:富樫秀明 ●BRAND POST提供:モトサロン

優れたチタン素材を技術でさらに強固なものに

一般ユーザーだとカスタムやメンテナンスの際に普段あまり気にしていないかもしれないが、バイクを極限まで知り尽くしたレースメカニックほどこだわりを持っているパーツがある。それが「ボルト」だ。なかでも絶大な信頼を得ているのが「βチタニウム」のチタンボルト。ヨシムラをはじめ多くの有力チームに採用されている。

なぜ、βチタニウムが評価されるのか、それはチタンの持つ強度の高さや軽さはもちろん、その造りにある。βチタニウムが素材に用いる通称「64チタン」と呼ばれるTi-6AI-4V合金は、引張強度が通常の鉄/ステンレス系鋼材の1.5〜2倍で”伸び”と”戻り”に対する耐性が段違い。さらにそれだけではないところがポイント。βチタニウムは、さらにその64チタンを熱間鍛造した丸棒部材から1本1本削り出す。これによって強度はさらにワンランクアップ。熱間鍛造では国内でも稀な技術で、そうそう真似できないものだ。

次にネジ山だ。繰り返しパーツを脱着する必要のある現場や、外力が大きくかかる部分では焼付きやカジリが大きな悩み。βチタニウムではここに精密研磨された転造ダイスによって加圧/回転させて加工する転造製法を採用。一般的な切削ネジと異なり組織を分断することがないため、ネジ部の再現性に優れ品質が非常に安定している。カジリにくいのでブレーキなど重要部品にも安心して使える。いや、むしろ信頼が欲しい部分ほど積極的に使いたくなる。それがβチタニウムがプロメカニックたちから選ばれる理由だ。

βチタニウムの2輪用製品は、販売元となるモトサロンからブレーキ用など車種別キットとして発売。使ってみれば、今までの鉄系ボルトがいかにたわんで力を逃がしてしまっていたか分かるはずだ。

プロのメカニックほどボルトを吟味【βチタニウムのチタンボルト】

【熱間鍛造でより強く】64チタンの熱間鍛造は加熱範囲が狭く高度な技術が必要で、国内では非常に稀な加工。この技術によりβチタニウムのボルトは優れた強度と締結性能を持ち、各パーツをしっかりとつなぎ留めてくれる。●価格:792円~ [写真タップで拡大]

プロのメカニックほどボルトを吟味【βチタニウムのチタンボルト】
[写真タップで拡大]

【転造加工でカジリを防止】一般的な切削ネジは刃物でネジを切るためにネジ山が鋭角になりカジリや焼付きの原因となってしまう。転造ネジは圧力で押し出すことでネジ山はキレイなRを描き、”面”で締結。切削ネジに対し150~200%の耐久性を持つ。

プロのメカニックほどボルトを吟味【βチタニウムのチタンボルト】
[写真タップで拡大]

モトサロンでは車種別・部位別に必要なボルトをセットにしたキットを販売。買い間違いや買い忘れなどの不便を解消している。

プロのメカニックほどボルトを吟味【βチタニウムのチタンボルト】
[写真タップで拡大]

ボルトの他にアクスルシャフトやステムナットなどもラインナップ。応力のかかる部分に使うことでマシンのポテンシャルを底上げだ。

プロのメカニックほどボルトを吟味【βチタニウムのチタンボルト】
プロのメカニックほどボルトを吟味【βチタニウムのチタンボルト】

【カラーは8色】表面に施された陽極酸化処理はチタンの耐腐食性を高めるだけでなく、カジリや焼付き防止効果も。また鮮やかな発色はドレスアップにも効果的。ブラウンゴールドはモトサロンのオリジナル色だ。(ブラウンゴールド/マジョーラブルー/リーフグリーン/ローズピンク/ダンデライオンイエロー/アイスブルー/ウッドブラウン/チタンシルバー) [写真タップで拡大]

プロのメカニックほどボルトを吟味【βチタニウムのチタンボルト】
プロのメカニックほどボルトを吟味【βチタニウムのチタンボルト】

【レーシングチームも愛用】ヨシムラジャパンやEWCで戦うTSRのマシンにはβチタニウムが採用。確実な信頼性と軽量化は、プロのメカニックほど必要としている。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

WEBヤングマシン|最新バイク情報