ヤングマシン読者が選ぶ人生最後のバイク 投票結果:カブ系/ネオクラ系が強かった!〈上がりのバイク論〉

総決算として、バイクライフ最後の1台を選ぶとしたら…。“上がりのバイク”は、人それぞれ、バイクへの考え方がモロに露出する正解のない概念だろう。…というわけで、2輪業界の様々な識者たちに質問してみた。「アナタにとっての“上がりバイク”を教えて下さい!」さまざまな識者から”上がりバイク”を伺ったが、本記事ではWEBアンケートにて読者から集計した結果を紹介する。


●文:ヤングマシン編集部

WEBアンケート! 読者が選ぶ「上がりバイク」は?

識者だけじゃなく読者の“上がり”も聞いてみたい…というわけでアンケートを実施したところ、約2割がスーパーカブ系を上がりのバイクに選びたいと回答した。“バイクライフの最後はカブ”という声はやはり根強いのだ。同数でネオクラ系、旧車/名車系、オフ/アドベンチャー系と続く。

※7/5~7/13までWEBヤングマシン上で実施。回答数64名 [写真タップで拡大]

読者が選ぶ”上がりのバイク”:1位 スーパーカブ系(19%)

スーパーカブを含むホンダの派生モデルを選ぶ読者が多数。年齢を問わない乗りやすさと、半世紀を超えて愛され続ける長い歴史から、単独車種として栄えある1位を獲得した。

【HONDA SUPERCUB110】理由などなし。カブに始まりカブに終わる(和歌山県56歳) [写真タップで拡大]

【HONDA CT125 HUNTERCUB】死ぬ間際まで乗っていたいから、体力的に気負わず趣味性のあるこのバイク(福岡県53歳)/引退したらこのバイクで日本一周が夢(愛知県50歳)/ランニングコストの安さ。年金生活になっても負担は軽いでしょう(東京都61歳) [写真タップで拡大]

【HONDA CROSSCUB110】脳トレにもなるシフトチェンジがあるカブ系(神奈川県55歳) [写真タップで拡大]

読者が選ぶ”上がりのバイク”:同率1位 ネオクラ系(19%)

近年一大ジャンルとして人気を集めているネオクラ系の車両がスーパーカブと並ぶ結果に。若かりし頃に憧れた当時のマシンの面影を遺しつつ、現代的な装備で乗りこなしも上質な車両を”上がりのバイク”として選択する読者が多かった。

【KAWASAKI Z900RS】Z2に憧れ、20代で乗っていた。その後ネイキッドを乗り継ぎ’18年に人生最後の1台として初の新車購入(広島県66歳) [写真タップで拡大]

【TRIUMPH Thruxton RS】20代で憧れ、48歳でようやく乗れた(香川県49歳) [写真タップで拡大]

【KAWASAKI W800 CAFE】最初が空冷のカワサキだから、上がりも空冷のカワサキで(神奈川県69歳) [写真タップで拡大]

読者が選ぶ”上がりのバイク”:3位 旧車/名車系(17%)

3位にはすでに生産停止となってしまった旧車/名車系がノミネート。人生最後のバイクとして、最初に乗ったマシンに立ち戻りたいという声や、あの頃手の届かなかった車両に今こそ! という意見が多くあった。

【SUZUKI RG500Γ】2ストに乗る爺さんが10代の頃からの目標(福岡県52歳) [写真タップで拡大]

【HONDA VT250F】初めてのバイク(東京都49歳) [写真タップで拡大]

【HONDA NSR250R】歳をとってもたまにはパワフルに走りたい。軽くてコンパクト、2ストのパワー。最適な上がりバイクでしょ?(東京都51歳。他1名) [写真タップで拡大]

■その他の意見: RVF750/CBX400F/CB1100Rなど

読者が選ぶ”上がりのバイク”:4位 オフロード/アドベンチャー系(16%)

名車/旧車に対してワンポイント差で4位となったオフロード/アドベンチャー系。時間に余裕ができたあとは、快適なロングツーリングを楽しみたいという意識の表れ? オフロードに関しては車両が軽いのも人気の理由のひとつだろう。

【BMW R1250GS ADVENTURE】憧れのBMWで、かつ最強のパフォーマンス(東京都33歳。他2名) [写真タップで拡大]

【YAMAHA SERROW】何も気にせず気楽に乗車できる(静岡県60歳) [写真タップで拡大]

【HONDA 400X】体力が落ちても「旅を楽しめるバイク」を所有したい(群馬県50歳) [写真タップで拡大]

  ■その他の意見:CRM250R/ジェベル250XC/バンバン200/DR650/XR250など

1~4位以外の車種/意見

【HONDA GOLDWING】ただ優雅にバイクに乗る事を楽しめる(滋賀県60歳) [写真タップで拡大]

【MV AGUSTA F4/RR】走る宝石と称される存在感。タンブリーニのデザインは未だ色褪せず(群馬県43歳) [写真タップで拡大]

【DUCATI SUPERLEGGERA V4】最後のバイクは世界最高の性能で(兵庫県59歳) [写真タップで拡大]

【SUZUKI BURGMAN200】変にこだわるよりもこのくらいの距離感(岐阜県40歳) [写真タップで拡大]

【HONDA CB400SF】10代の頃は馬鹿にしていたが、やはり完成されたいいバイク(沖縄県35歳) [写真タップで拡大]

■その他の意見:ヤマハ ナイケン/ホンダPCX/アプリリアRSV4ファクトリー/ヤマハ ロードライナーS/ドゥカティ ディアベル1260S/ホンダ モンキー125 サイドカーカスタムなど


※本記事は“ヤングマシン”が提供したものであり、文責は提供元に属します。※掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。※掲載されている製品等について、当サイトがその品質等を十全に保証するものではありません。よって、その購入/利用にあたっては自己責任にてお願いします。※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース