第50回『マシン・オブ・ザ・イヤー2022』 &『 マシン・オブ・ザ・50イヤーズ』人気投票受付スタート

マン島TTで100回目のレースを走ったカラーリング

【限定30台】ホンダ「CBR1000RR-R SP」マン島TT、ジョン・マクギネス100戦目レプリカ登場!(英国)

ホンダUKは、マン島TTの名手として知られるジョン・マクギネスがマン島TTで100回目のスタートを切ったときのマシンを再現したスペシャル仕様の「CBR1000RR-RファイアーブレードSP」を限定30台で発売すると発表した。全てにマクギネスの手書きサインが入る!


●文:ヤングマシン編集部(ヨ)

大英帝国勲章のMBEを授与された偉大な選手のマシンをトリビュート!

ファイアーブレード30周年の年に、ホンダUK(英国)は30台の限定レプリカマシン「John McGuinness 100th Start replica CBR1000RR-R Fireblade SP」を発売する。

これはマン島TTで故ジョイ・ダンロップに次ぐ勝利数レコードを持つ偉大な選手、ジョン・マクギネスが2022年にTTレースで100回目のスタートを実現したことを記念するスペシャル仕様。そのレースで走ったカラーリングのレプリカにマクギネスの手書きサインが入り、純正アクセサリーを装着したものだ。

左が今回の限定車で、右は実際にレースを走った仕様。 [写真タップで拡大]

ベースマシンは、オーリンズ製電子制御サスペンションを備えたSP仕様のCBR1000RR-Rファイアーブレードで、トップブリッジにシリアルナンバーをレーザー刻印するほか、30周年記念ロゴをスマートキーに、アクラポヴィッチ製マフラーにもレーザー刻印が施される。

さらに、ゴールドを基調としたディテールにはすべてのスポンサーロゴが再現され、ジョンのサインはエアボックスカバーに冠される。また、純正アクセサリーのカーボンフロントフェンダー(重量わずか255g)、10%軽量化されたカーボン製リヤハガー、シートカウル、そしてハイトスクリーンも装備。タイヤはメッツラーのレーステックRRが装着される。

価格は3万ポンド(日本円換算約496万円・11月16日現在)。上記の装着パーツのほか、ガレージマットや室内用ボディカバー、John McGuinness 100th Start レプリカのデザインを投影した3Dレーザーカットのクリスタルが付属し、ジョン・マクギネスの手で納車されるという特典まで付く。

John McGuinness MBE [写真タップで拡大]

ジョン・マクギネス(発音はマッギネスに近い)は元イギリスの250cc選手権チャンピオンであり、ボルドールやル・マン、GP500、デイトナ200マイルなどに参戦した経験を持つレーシングライダーで、TTレーサーとしては故ジョイ・ダンロップに次ぐ試乗2番目に成功したライダーとして知られている。

1996年にTTデビューし、250ccクラスのルーキータイトルを獲得。3年後には250ccライトウェイトTTで初優勝し、1999年から2019年の20年間で23回の優勝と47回の表彰台を獲得してきた。2007年のTT 100周年には、史上初めて平均時速130マイルを突破した男でもある。

2021年には大英帝国勲章のMBEが与えられ、氏名にMBEが付いた彼の名はジョン・マクギネスMBEとなった。

イギリスのホンダ正規ディーラーでしか買えない模様だが、日本からこれを注文してみたいという猛者は現われるだろうか?

John McGuinness 100th Start replica CBR1000RR-R Fireblade SP
John McGuinness 100th Start replica CBR1000RR-R Fireblade SP

John McGuinness 100th Start replica CBR1000RR-R Fireblade SP [写真タップで拡大]

John McGuinness 100th Start replica CBR1000RR-R Fireblade SP
John McGuinness 100th Start replica CBR1000RR-R Fireblade SP

John McGuinness 100th Start replica CBR1000RR-R Fireblade SP [写真タップで拡大]


※本記事は“ヤングマシン”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース