蘇ったザッパーの心臓部を確実ガード!【エッチングファクトリー Z650RS(’22~)用ラジエーターガード】

冷却効率と保護性能という真逆の要素を高いレベルで両立する、エッチングファクトリーのステンレスラジエーターコアガード。人気沸騰中のカワサキZ650RS用モデルが早くもラインナップだ。

●文/写真:ヤングマシン編集部(箱崎太輔) ●外部リンク:エッチングファクトリー

安心感はもちろんシャープな印象をプラス

現代に蘇ったネオレトロスポーツ“新生ザッパー”ことZ650RSは、カワサキZ-RSシリーズの第二弾。登場直後から大人気となったこのマシンのラジエーターコアガードを、エッチングファクトリーが早くもリリースした。

素材は強度が高く、サビに強いステンレス。さらにハニカムメッシュ構造で高い剛性を獲得している。その成形には特殊な溶剤で表面を溶解させるエッチング加工を採用しており、一般的なプレス処理では不可能な、歪みのない美しい仕上がりを実現している。

メッシュのレイアウトはセンター部を細かくし強度を確保、その左右は通気性を高めてラジエーターを効率良く冷却する。この構造は長年、エッチングファクトリーが参戦してきた鈴鹿8耐などの過酷なレース現場で得たノウハウが注ぎ込まれたものだ。

ラジエーターはとても重要なパーツだ。もしここに大きな損傷を受ければ車両は容易に走行不能となってしまう。このコアガードを装着すれば、美しさはもちろん安心感をもってバイクライフを楽しむことができるだろう。

エッチングファクトリー Z650RS('22~)用ラジエーターガード

【エッチングファクトリー Z650RS(’22~)用ラジエーターガード】●価格:1万6500円 [写真タップで拡大]

エッチングファクトリー Z650RS('22~)用ラジエーターガード

フロントタイヤから巻き上げられた飛来物が多いセンター部のメッシュは細かく、左右のサイド部は通気性を意識して大きなメッシュに設定し、保護性能と冷却効果を両立している。 [写真タップで拡大]

エッチングファクトリー Z650RS('22~)用ラジエーターガード

コアガードが干渉することでラジエーター本体を傷めないよう、ラバー製の保護プラグを設けている。車体を守るための細かな配慮だ。 [写真タップで拡大]

エッチングファクトリー Z650RS('22~)用ラジエーターガード

ラジエーターへのフィッテングが良いのも大きな特長。ステーは美しいアールで曲げられ、デザイン性も高い。 [写真タップで拡大]

エッチングファクトリー Z650RS('22~)用ラジエーターガード

エンブレムはブラック/レッド/ブルー/イエロー/グリーンの5種類が選べる。マシンカラーに合わせて選択したい。 [写真タップで拡大]


※本記事は“ヤングマシン”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース