新排出ガス規制&カワサキケアモデル設定

カワサキ「Z900RSカフェ」2023年モデルの発売日決定! 金ラインの新グラフィックを採用

カワサキは、Z900RSをベースにフェアリングやローハンドルなどを装備するカフェレーサータイプ「Z900RSカフェ」の国内2023年モデルを発表した。他の兄弟車と異なり、ゴールドの手描き風ラインを追加した新グラフィックを採用したほか、Z900RSと同様の変更を受けている。

シャープな銀ラインから手描き風の金ラインに

Z900RSカフェは、世界的な人気モデルとなっているネオクラシックネイキッド「Z900RS」にフェアリングとローハンドル、スポーティなデザインの段付きシートを追加したカフェスポーツ。2017年末に登場した初代カラーはライムグリーンで、ZRX1200ダエグなどが引き継いできた“ローソンレプリカ”のイメージを現代に継承してきた。

2022年モデルはシルバーのストライプやブラウンのシートを採用し、アメリカンスポーツをイメージさせるものだったが、このたび発表された2023年モデルは、前年のストライプと似たグラフィックながら丸みを帯びたゴールドラインとされ、やや大人びたな雰囲気になった。シートもブラックに戻っている。

スペックの数値に変更はなく、他のZ900RSシリーズと同様に令和2年排出ガス規制適合およびカワサキケアモデルの設定が2023年モデルのポイントとなっている。カワサキケアモデルの設定により、1ヶ月目点検に加えて3年間の定期点検とオイル交換(オイルフィルター含む)を無償で受けられ、価格は4万4000円アップの146万3000円。発売日は2022年9月10日だ。

KAWASAKI Z900RS CAFE[2023 model]

KAWASAKI Z900RS CAFE[2023 model] [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z900RS CAFE[2023 model]

主要諸元■全長2100 全幅845 全高1190 軸距1470 最低地上高130 シート高820(各mm) 車重217kg(装備)■水冷4ストローク並列4気筒DOHC4バルブ 948cc 111ps/8500rpm 10.0kg-m/6500rpm 変速機6段 燃料タンク容量17L■キャスター25.0°/トレール98mm ブレーキF=φ300mmダブルディスク+4ポットキャリパー R=φ250mmディスク+1ポットキャリパー タイヤサイズF=120/70ZR17 R=180/55ZR17 ●価格:146万3000円 ●色:黒 ●発売日:2022年9月10日

KAWASAKI Z900RS CAFE[2023 model]

KAWASAKI Z900RS CAFE[2023 model]メタリックディアブロブラック [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z900RS CAFE[2023 model]

KAWASAKI Z900RS CAFE[2023 model]メタリックディアブロブラック [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z900RS CAFE[2023 model]

KAWASAKI Z900RS CAFE[2023 model]メタリックディアブロブラック [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z900RS CAFE[2023 model]

KAWASAKI Z900RS CAFE[2023 model] [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z900RS CAFE[2023 model]

KAWASAKI Z900RS CAFE[2023 model] [写真タップで拡大]


※本記事は“ヤングマシン”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース