4ミニ界の巨人が大人気機種をカスタム

レブル250にハイカムチューンも?! スペシャルパーツ武川の新作パーツが便利&快適だけじゃない!

4ミニ系カスタムパーツの老舗であるスペシャルパーツ武川から、レブル250用のカスタムパーツが新たに8点登場した。これらはレブルオーナーが実際に不満を覚える点を解消し、快適性や使い勝手をより高めることを目的に開発されており、レブルをさらにストレスフリーな1台に仕上げられる。

●文:ヤングマシン編集部 ●写真:重松浩平 ●外部リンク:スペシャルパーツ武川

マフラーに加えてハイカムも設定

今回、SP武川が発表したレブル250のカスタム車は、オーナーが実際に所有すると「あれっ?」と感じるような部分を改善し、快適性や使い勝手を高めることが目的。また、新開発のマフラーに加え、おそらくレブル250用では唯一となるハイカム(スポーツカムシャフト・5万50円。CBR250R他用をレブルにも適合確認)を設定するなど、走行性能の改善に力を注いでいるのも同社らしいポイントだ。今夏頃の発売を予定しているという、これらのNEWパーツを順番に見ていこう。

レブル250|SP武川

スタイリッシュさを保ったまま、快適性が高められたSP武川のレブル250。ライダーの行動範囲を広げてくれそうな仕上がりだ。 [写真タップで拡大]

レブル250|SP武川

レブルの特徴である、尻下がりな車体シルエットに逆らわない統一感もポイント。各パーツのサイズも好バランスだ。 [写真タップで拡大]

レブル250|レッグバンパー|SP武川|

【レッグバンパー&シールドキット(BLACK) 3万9380円】転倒時に車体を護るバンパーとして作用しつつ、付属のシールドを装着すれば防風効果が得られるという一石二鳥パーツ。バンパーのストレート部分にはアクションカメラやペットボトルホルダーも装着可能だ。 [写真タップで拡大]

レブル250|フォグランプ|SP武川|

【LEDフォグランプキット3.0(950)1万4850円】先のレッグバンパーに装着する専用フォグランプ。高輝度LEDが視認性を向上させ、さらに他のライダーやクルマからの被視認性も高めてくれる。レブル専用品のため、装着は簡単な配線加工だけでOKなのも嬉しい。 [写真タップで拡大]

レブル250|リヤキャリア|SP武川|

【リアキャリア 1万7380円】トップケースが固定しやすいよう、キャリアの面積を広く確保。各部パイプは耐荷重テストによって最適な形状を選択し、許容積載量10kg以下を実現している。荷掛けフック付きなのでロープなどでの固定にも対応。また、グラブバーが一体化されているため、タンデムライダーの安心感や快適性も高めてくれる。 [写真タップで拡大]

レブル250|サイドバッグサポート|SP武川|

【サイドバッグサポート LRセット(ブラック塗装)2万1780円】サイドバッグを装着する際、タイヤとのクリアランスを確保して巻き込みを防ぐパーツ。バッグが非装着でも高いデザイン性がカスタム感を高めてくれるうえ、バッグのベルトを通す穴は荷掛けフックとして使えるなど、便利なアイデアも満載だ。 [写真タップで拡大]

レブル250|マフラー|SP武川|

【SSSマフラー(スポーツ・スター・スペシャル)政府認証 6万3800円】アメリカンスタイルのスリップオンマフラー。全身ブラックのサイレンサー&エキパイに精緻なアルミ削り出しエンドキャップを組み合わせ、大人っぽくシックな雰囲気を演出。3本のスリットが特徴のマフラープロテクターはアルミ製のブラックアルマイト仕上げだ。 [写真タップで拡大]

レブル250|スクリーン|SP武川|

【スクリーンキット(ハンドルクランプタイプ)1万3750円】高さ430mm✕幅440mmのサイズで、首から下の上半身を走行風からカバー。22.2mm&25.4mm径のハンドルバーに対応し、取り付けの自由度が高く、さらに機種を選ばぬシンプルなデザインのため、レブル以外の機種にもオススメだ。 [写真タップで拡大]

レブル250|スピードメーターコントローラー|SP武川|

スピードメーターコントローラー「SM-CON」1万8150円】タイヤやスプロケットのサイズ変更を行った際に生じる、メーターの速度表示のズレをスマホやタブレットから補正できる注目パーツ。装着はカプラーオンで、一度装着すれば車両外部からスマートフォンで簡単に設定が可能。レブル250の場合、高速巡航時のエンジン回転数を下げる目的で二次減速をロングに振った場合などに有効だ。 [写真タップで拡大]

その他のレブル250用パーツ群

レブル250|SP武川|

【ツーリングバッグS(ブラック)5280円】約5Lの容量を持つ1ホール構造で許容積載量1.5kg。サイズは220✕270✕100mm。 [写真タップで拡大]

レブル250|SP武川|

【ヘルメットホルダーセット 4180円】マスターシリンダーやクラッチホルダー部に装着。盗難防止対策ボルトが付属する。 [写真タップで拡大]

レブル250|SP武川|

【クッションシートカバー(ダイヤモンドステッチ)5280円】高級感を高めるダイヤモンドステッチを採用。特殊スポンジを貼り付けることで、路面からの振動を軽減しクッション性も高める。ピリオンシート用は4180円。 [写真タップで拡大]

レブル250|SP武川|

【アジャスタブルステップ 1万5180円】固定位置の変更により7ポジションが選択可。シューズが載る幅を確保しつつ大胆に肉抜きを施し、滑り止め形状にも工夫を凝らすなど機能面も追求。オールアルミ削り出しだ。 [写真タップで拡大]

レブル250|SP武川|

【ジェネレータープラグセット(シルバー) 4620円】ノーマルと付け替えるだけで簡単にドレスアップが可能。アルミ削り出しのシルバーアルマイト仕上げで、SP武川ロゴのレーザーマーキングも施される。 [写真タップで拡大]

レブル250|SP武川|

【オイルフィラーキャップ(シルバー)2420円】ワイヤーロック用の穴も設けられたアルミ削り出しのフィラーキャップ。シルバーアルマイト&レーザーマーキングはジェネレーターと同様だ。 [写真タップで拡大]

レブル250|SP武川|

【φ48スモールDNタコメーター 12500RPM 2万3980円】簡単な配線加工でタコメーターを追加できるキット。時計や最高回転数のメモリー機能などに加え、温度センサーの追加で油温や外気温も計測可能となる。 [写真タップで拡大]

レブル250|SP武川|

【Zミラーセット(ショート&ミドルバー付き) 4180円】ショートとミドルの2種類のアームを付属。鏡面部分に調整機構を内蔵する。ネジサイズはM10✕ピッチ1.25の逆ネジだ。 [写真タップで拡大]

レブル250|SP武川|

【マルチステーブラケットキット(クランプバー/シルバー) 4730円】ミラーホルダーまたはミラーアダプターのネジ部に専用ステーで装着。22.2mm径のパイプに様々なアクセサリーを取り付け可能。 [写真タップで拡大]

レブル250|SP武川|

【モバイルホルダー 2530円】両サイドのホールドアームと、四隅を固定して脱落を防ぐラバーとの併せ技でスマートフォンをしっかりホールド。より強固な固定が可能な付属パーツもセットされる。 [写真タップで拡大]

レブル250|SP武川|

【アルミビレットレバー(可倒式・ブレーキレバー) 1万6280円】転倒時に折損しにくい可倒式のブレーキレバー。6段階の位置調整機構も装備する。 [写真タップで拡大]

レブル250|SP武川|

【アルミビレットレバー(可倒式・クラッチレバー) 1万6280円】ブレーキ同様の可倒機構や6段調整を装備。アルミ削り出し&カラーアルマイト仕上げも共通だ。 [写真タップで拡大]

レブル250|SP武川|

【ファットタイプ アジャストボルト(シルバー/シルバー) 1430円】クラッチレバー基部のアジャスターと交換してドレスアップ。ツマミ幅が拡大されており、調整も容易になる。 [写真タップで拡大]


※本内容は記事公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース