チームカガヤマ鐵隼応援プロジェクト

MT-09/SPカスタム:ツーリングの快適性と運動性能を無理なく両立〈プロトカスタムダイバー〉

プロトカスタムダイバー|MT-09/SP

2輪/4輪のカスタムパーツの製作&輸入を手がけるプロトは、最近では電動モビリティやイタリアンマシン・ベネリの輸入も実施。「プロトカスタムダイバー」は、そんなプロトの自社製品/取扱いアイテムを厳選した車種別ラインナップを展開している。本記事では新型MT-09向けアイテムを紹介する。

●文/写真:ヤングマシン編集部(谷田貝洋暁) ●外部リンク:プロト

テーマに応じてセレクトした車種別カスタム提案

プロトが取り扱う、国内外のアイテムからテーマに応じて車種専用に厳選した商品で構成される「プロトカスタムダイバー」。最新型のMT‐09シリーズにも専用コンポーネントが発表された。

コンセプトは、プロトの得意とする快適性をアップしながらも、マシン本来のスポーツ性をスポイルしないカスタム。いわゆる“スポーツツーリング”だ。

プロトカスタム|’21~ヤマハMT-09/SP

[写真タップで拡大]

アクラポビッチのフルエキゾーストセットでパワーアップと軽量化を果たし、MRAのスクリーンで高速走行時の快適性とスタイリッシュなデザインを共存させている。さらにハンドルは定番・エフェックスのイージーフィットバーを開発中だ。旧型MT‐09では、モタード風の広すぎるノーマルハンドル幅を若干絞った製品を発売して大ヒットしただけに、新型のMTにどんな形状のハンドルをアジャストしてくるのか、その動向が気になるところ。

このほかにもフェンダーレスキットやローダウンキットなど、プロトオリジナル商品も今後展開する予定だ。

プロトカスタム|’21~ヤマハMT-09/SP|アクラポヴィッチ レーシングラインチタン JMCA
プロトカスタム|’21~ヤマハMT-09/SP|アクラポヴィッチ レーシングラインチタン JMCA

【アクラポヴィッチ レーシングラインチタン JMCA】ヨーロッパ最大級/最高品質のエキゾーストメーカー・アクラポヴィッチ。同製品はフルエキゾースト仕様で、本国サイトによれば1.5kWの出力アップと、1.3Nmのトルクアップが可能。もちろん政府認証マフラーJMCAモデルで車検も安心。●価格:22万8800円 [写真タップで拡大]

プロトカスタム|’21~ヤマハMT-09/SP|MRA スクリーンレーシング
プロトカスタム|’21~ヤマハMT-09/SP|MRA スクリーンレーシング

【MRA スクリーンレーシング】世界トップレンジのレースでも活躍するMRA。センター部分の凸部で効果的に気流をコントロールすることで、スタイルを崩さない小ぶりなサイズながら最大限の効果を発揮。カラーはクリア/スモーク/黒で、黒は3630円高。 ●価格:1万9800円/2万3430円 [写真タップで拡大]

プロトカスタム|’21~ヤマハMT-09/SP|LSL エルゴニアーレバー

【LSL エルゴニアーレバー】スライド機構によってレバー長が変更可能。また転倒時には、交換しやすい先端部分だけが折れる構造とし、レバーとグリップの距離は6段階で調整できる。 ●価格:左右各1万5180円 [写真タップで拡大]

プロトカスタム|’21~ヤマハMT-09/SP|ラムマウント Xグリップ スマートフォン用

【ラムマウント Xグリップ スマートフォン用】その名の通り、交差するアームがスプリングでスマホをしっかり保持。取り付け方法も色々あるが、写真はハンドルクランプにM8ボルトベースで取り付ける。 ●価格:6380円 [写真タップで拡大]

プロトカスタム|’21~ヤマハMT-09/SP|バグスター タンクカバー

【バグスター タンクカバー】タンクを包み込むように保護するバグスターのタンクカバー。素材は耐候性の高いPVC合成皮革を採用し、専用のタンクバッグも取り付け可能。 ●価格:2万3100円 [写真タップで拡大]

プロトカスタム|’21~ヤマハMT-09/SP|ヘプコ&ベッカー タンクバッグ ストリートデイパック2.0
プロトカスタム|’21~ヤマハMT-09/SP|ヘプコ&ベッカー タンクバッグ ストリートデイパック2.0

【ヘプコ&ベッカー タンクバッグ ストリートデイパック2.0】給油口に共締めするタンクリングフィッティングキット(7180円)に簡単かつ確実に装着できる、ソフトシェル素材のタンクバッグ。 ●価格:1万3750円 [写真タップで拡大]

プロトカスタム|’21~ヤマハMT-09/SP|プリント タンクサイドパッド HDR

【プリント タンクサイドパッド HDR】六角形の突起がタンクホールド部分のグリップ力を格段にアップ。スポーツ走行時はもちろん、疲労軽減と傷防止にも。カラーは黒/クリア。 ●価格:7150円 [写真タップで拡大]

プロトカスタム|’21~ヤマハMT-09/SP|LSL クラッシュパッド ゴニア

【LSL クラッシュパッド ゴニア】エッジの効いた多角形状のスライダー。カラーは赤/黒 / カーボン調で、取り付けにはベースとなるマウンティングキット(5500円)が必要となる。 ●価格:9900円 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

チームカガヤマ鐵隼応援プロジェクト

最新の記事

ホームSHOEIギャラリー大阪で森且行選手に会える! レプリカヘルメット「X-Fourteen MORI」発売記念イベント開催
WEBヤングマシン|新車バイクニュース