オフロードバイク専門誌最新刊[ゴーライド]

オフロードマシン ゴー・ライド3月号発売【いまだ完抜林道の宝庫! 伊豆林道周遊記】

『オフロードマシン ゴー・ライド』’22年13月号(Vol.16)が全国書店にて2月4日発売! 巻頭特集では、”寒い時期は海岸線に進路を取れ!!をテーマに、伊豆半島のダート林道探索/絶景スポット/グルメ/温泉まで楽しみ尽くした伊豆林道周遊記を掲載また、SYMの軽量アドベンチャー・NH T125/200で海岸線を目指した南房総ツーリングほか、オフ車ライフを楽しむための記事が満載!! もちろん人気連載『ちぱるのふらっと食わせろー『愛と青春のオフたちも掲載しているゾ!

巻頭特集:いまだ完抜林道の宝庫! 伊豆林道周遊記

オンシーズンとはまた違った極上の体験をさせてくれる極寒ツーリングだが、いざ林道へ…となると、冬季閉鎖だったり林道のある山への道が路面凍結により走行が極めて危険なことも。そこで、凍結した峠をなるべく越えることなく海岸線に進路を取り、寒さもやわらかく安心して林道攻めを楽しめる伊豆半島に点在する林道の探索/絶景スポット/温泉/グルメまで収録した巻頭特集。

ゴーライド|ゴー・ライド|GoRIDE|オフロードマシン総合誌

[写真タップで拡大]

軽量アドベンチャーマシン SYM NH T125/200で行く南房総ツーリング

寒い時期は、積雪の心配の少ない海岸線を行くのがおすすめ!! という巻頭特集と呼応し、海岸線/ワインディング/林道がギュッと詰まった房総半島の最南端を、話題の軽量アドベンチャーSYM NH T125と200の2台でツーリング!! その走りの実力を紹介する。

ゴーライド|ゴー・ライド|GoRIDE|オフロードマシン総合誌

[写真タップで拡大]

フラッと行ける! 夜のプチツーリング・スポット

林道の冬季閉鎖が行われ始めたころ、ゴー・ライド編集部内で「ダートじゃなくてもトレールマシンは楽しいっすよ」と副編コイにいわれたオガP編集長が、仕事終わりの夜にフラッと市街地に飛び出した!! そんな夜にちょうどいい首都圏のアクセスしやすい夜景スポットでのベストショットを掲載。また、撮影カメラマンに聞いた”映えショット”のコツやポイント選びのノウハウも紹介している。

ゴーライド|ゴー・ライド|GoRIDE|オフロードマシン総合誌

[写真タップで拡大]

CRF250LとCRF250ラリーを乗り比べ!! リコーダートツーリング

ホンダ CRF250LとCRF250ラリーを乗り比べながら林道ツーリングを楽しみ、絶景とともにリコーダーを吹き倒した2022初野駆け。北関東でこの季節に走ることのできる茨城県石岡市と同桜川市の境にある林道情報や乗り比べインプレ/観光スポットまで、オフ野駆けの楽しさを満載。

ゴーライド|ゴー・ライド|GoRIDE|オフロードマシン総合誌

[写真タップで拡大]

オフで冬キャン・スタイル大集合

1年を通してキャンプを楽しむ人々にとっては、冬ももちろんオンシーズン!! その中で冬キャンプをオフ車/アドベンチャーモデル/カブに荷物を積載し、”そのままダート林道も走っちゃうスタイル”で楽しむオフライダーたちも多い。今回、キャンプ場で出会ったそんなオフ冬キャン勢の冬キャンスタイルやアイデアを紹介する。

ゴーライド|ゴー・ライド|GoRIDE|オフロードマシン総合誌

[写真タップで拡大]

『オフロードマシン ゴー・ライド』のお求めは全国書店/WEBにて

ゴーライド|ゴー・ライド|GoRIDE|オフロードマシン総合誌

[写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

ゴーライド

オフロードバイク専門誌『オフロードマシン ゴー・ライド』のお買い求めはこちら↓

最新の記事

ホーム【ヨシムラ×Z900RS】レーシングコンストラクターが手掛ける 憧れをカタチにした外装キット
WEBヤングマシン|新車バイクニュース