Z900のニューカラーも登場

Z650RSのベースはコイツだっ?! カワサキが「Z650」の2022年モデルを欧州で発表

カワサキは欧州で、スポーツネイキッド・4気筒の「Z900」および2気筒の「Z650」にニューカラーを設定し、2022年モデルとして発売すると発表した。2021年9月27日には、Z900RSに続くネオクラシックモデルのZ650RSがローンチするのではと見込まれているが、これに先行しての登場となる。

●文:ヤングマシン編集部(ヨ)

ジョナサン・レイ選手がバイクの免許を取ったのもZ650です!

カワサキは欧州でZ650およびZ900の2022年モデルを発表した。いずれもニューカラーが加わり、全3色がラインナップされる。

並列2気筒エンジンを搭載するZ650は、ちょっと前にスーパーバイク世界選手権を6連覇中の絶対王者、ジョナサン・レイ選手がバイクの免許を取得した際に教習バイクとして使用されていたことをご存じの方もいるだろう(その後、愛車としてZ900RSをゲットしたことも)。

Z650は、カウル付きスポーツバイクのニンジャ650とエンジン&車体を共有しているが、カウルがないぶん軽量で、キャラクター的にはニンジャ650よりも元気さが目立つ。とはいえ際立つ乗りやすさと十分なパワーによって、大型バイク初心者から、さまざまなバイクを乗り継いできたベテランまで、多くのライダーを満足させる好バランスに仕上がっているのが特長だ。。

現行モデルはすでにユーロ5に適合済みで、スマートフォンに接続可能なTFTカラーディスプレイやLEDライトといった最新の装備を“凄みデザイン(SUGOMI Design”に包み込んでいる。

そして、カワサキが欧州で開始した『RETROVOLUTION(Retro+Evolution)』のティーザー動画で示唆されているブランニューモデルは、このZ650をベースとしたZ650RSになる可能性が非常に高いと目されている。そういう意味でも今いちばんホットなモデルなのだ。

KAWASAKI Z650[2022 EU model]

KAWASAKI Z650[2022 EU model] [写真タップで拡大]

また、4気筒モデルのZ900のほうは新鮮な新色のホワイトを採用し、こちらはライダー支援の機能としてパワーモードなどを含むライディングモード機能も搭載。ビジュアルはスーパーチャージドエンジン搭載のZ H2を頂点とする兄弟車に共通のスゴミデザインを採用している。こちらは、ご存じ大人気のZ900RSのベースモデルとなっていることでもおなじみだろう。

ちなみに欧州では、Z650にはオプションをパッケージにしたパフォーマンス、スポーツ、アーバンと3種のエディションも用意される。Z900のオプションパッケージはパフォーマンスのみ。価格はZ650が6949ポンド~(参考価格@英国)で、Z900は9299ポンド~(参考価格@英国)だ。

日本仕様の2022年モデルについても続報が入り次第お届けする。

KAWASAKI Z900[2022 EU model]

KAWASAKI Z900[2022 EU model] [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z650[2022 EU model]

主要諸元■全長2055 全幅765 全高1065 軸距1410 シート高790mm(各mm) 車重188kg(装備)■水冷4ストローク並列2気筒DOHC4バルブ 649cc 68ps/8000rpm 6.5kg-m/6700rpm 変速機6段 燃料タンク容量15L■タイヤサイズF=120/70ZR17 R=160/60ZR17 ※諸元は欧州仕様

KAWASAKI Z650[2022 EU model]

KAWASAKI Z650[2022 EU model]Candy Lime Green / Metallic Spark Black [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z650[2022 EU model]

KAWASAKI Z650[2022 EU model]Candy Lime Green / Metallic Spark Black [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z650[2022 EU model]

KAWASAKI Z650[2022 EU model]Pearl Robotic White / Metallic Matte Graphenesteel Grey [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z650[2022 EU model]

KAWASAKI Z650[2022 EU model]Pearl Robotic White / Metallic Matte Graphenesteel Grey [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z650[2022 EU model]

KAWASAKI Z650[2022 EU model]Metallic Spark Black / Metallic Flat Spark Black [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z650[2022 EU model]

KAWASAKI Z650[2022 EU model]Metallic Spark Black / Metallic Flat Spark Black [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z650[2022 EU model]

欧州でラインナップされる、純正アクセサリーによる3つのエディションは、左からZ650 PERFORMANCE、Z650 SPORT、Z650 URBAN。 [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z900[2022 EU model]

主要諸元■全長2070 全幅825 全高1080 軸距1455 シート高820(各mm) 車重212kg(装備)■水冷4ストローク並列4気筒DOHC4バルブ 948cc 125ps/9500rpm 10.1kg-m/7700rpm 変速機6段 燃料タンク容量17L■タイヤサイズF=120/70ZR17 R=180/55ZR17 ※諸元は欧州仕様

KAWASAKI Z900[2022 EU model]

KAWASAKI Z900[2022 EU model]Pearl Robotic White / Metallic Matte Graphenesteel Gray [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z900[2022 EU model]

KAWASAKI Z900[2022 EU model] [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z900[2022 EU model]

KAWASAKI Z900[2022 EU model]Candy Lime Green / Metallic Spark Black [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z900[2022 EU model]

KAWASAKI Z900[2022 EU model]Candy Lime Green / Metallic Spark Black [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z900[2022 EU model]

KAWASAKI Z900[2022 EU model]Metallic Spark Black / Metallic Flat Spark Black [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z900[2022 EU model]

KAWASAKI Z900[2022 EU model]Metallic Spark Black / Metallic Flat Spark Black [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z900[2022 EU model]

欧州でラインナップされるZ900のアクセサリーパッケージは“Z900 PERFORMANCE”のみ。アクラポヴィッチ製のマフラーは2色から選べるようだ。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報