記事へ戻る

【12/15】通勤通学と遊びを両立! ホンダ グロム試乗インプレッション【5速化でよりスポーティーに】

【生産国のタイでは着せ替え外装】新型グロムにおける話題のひとつがカスタマイズのしやすさだ。ボルトオンタイプのシュラウド/サイドカバー/分割式シートレール/サイレンサーだけを脱着できる分割式マフラーなどがその例だ。生産国のタイでは外装&デカールキットを用意する。現在、アドベンチャー/スクランブラー/モタードの3スタイルがあり、今のところ日本での販売は未定だ。なお、シュラウドの取り外しは内側に隠れている2本のボルト(小写真)も外す必要があるので注意。