記事へ戻る

【6/36】ドゥカティ モンスター+ ディテール写真解説【29年目の大変革で新たな時代を切り開く】

シート下にはメインフレームがなく、ガラス繊維強化ポリマー製のサブフレームのみなので、シート前方をかなり絞ることができる。単体重量3.0kgで、先代821より4.5kgも軽いアルミ製フロントフレームがあまりにコンパクトなため、エンジンのリヤバンク部に樹脂製カバーを装着してライダーの膝を守る。