自在に曲げられて汗もかきにくいブレーキフルードリザーバーホース〈ベビーフェイス〉

ブレーキフルードタンクが別体となったブレーキマスターシリンダー。そのマスターシリンダーと別体のタンクを連結するホースは一般的にラバー製だが、今回紹介するのはベビーフェイスがリリースした連結用スケルトンホース。機能性の高いニュータイプだ。

●文/写真:箱崎太輔 ●外部リンク:ベビーフェイス

スケルトンタイプの機能的な連結用ホース

ブレーキフルードタンクが別体のマスターシリンダーといえば、スポーツバイクに標準装備されていたり、様々なメーカーから高性能な製品がリリースされているなど、カスタム用としてもポピュラーなパーツだ。

そのマスターシリンダーと別体のタンクを連結するホースは、一般的にはちょっと野暮ったい黒いラバー製。そのホースと入れ替えるリプレイスホースをベビーフェイスがリリース。使いやすい機能性を有したスケルトンタイプの連結ホースだ。

【ベビーフェイス ブレーキフルードリザーバーホース】長さは15cmと30cm、内径は7/8/11mmの計6種を設定。●価格:[内径7mm]長さ15/30cm1650円/3190円 [内径8mm]長さ15/30cm1650/3190]円 [内径11mm]長さ15/30cm1760/3300円 [写真タップで拡大]

ブレーキフルードに対応した十分な耐油性を持ち、さらに一般的なビニール系ホースとは違って湿度の多い環境でも汗をかかない。また、約60℃前後のお湯などで熱を加えれば自分の使いやすい形状に成形できるため、ハンドルなどを変更した際にも重宝しそうだ。

スケルトンタイプなので、ブレーキフルードのコンディションも一目でチェックできるし、最近、アフターパーツメーカーからリリースされているカラフルなブレーキフルードと組み合わせれば、ハンドルまわりのワンポイントカスタムとしても楽しめる。取り付けも手軽にできるし、なかなか魅力的なアイテムだ。

ベビーフェイス ブレーキフルード リザーバーホース
[写真タップで拡大]

【熱を加えれば自在に成形可能】お湯などで約60℃の熱を加えれば好みの形状に曲げ成形が可能。別体フルードタンクの配置場所に合わせて成形し、スマートに装着できる。成形時には火傷などに注意が必要だ。

[写真タップで拡大]

専用ホースクランプは3種あり、φ7.8-9.5/φ10-12用が198円、φ11.5-13.5用が231円(各2個入り)。

ベビーフェイス ブレーキフルード リザーバーホース
ベビーフェイス ブレーキフルード リザーバーホース

【どんなブレーキや車種にもマッチする】国内メーカーの純正品から海外メーカーのマスターシリンダーまで、それぞれのフルード取り出し口に対応した内径をラインナップ。もちろん、フロント/リヤに関わらず使用可能だ。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報