排気量アップ&細部も変更

ヤマハ新旧TMAX560vs530 スポーツ走行対決〈前編:メカニズム比較〉

  • 2020/7/9
ヤマハTMAX新旧対決  560 vs 530〈前編:メカニズム比較〉

マキシスクーターの雄として欧州&日本を席巻したヤマハTMAXが、+31ccの排気量アップを受けて、560ccとなる7代目に進化。そしてTMAXと言えば、SSも顔負けの高いスポーツ性がウリ。そこでこのマシンの絶対性能を探るべく、サーキットに新旧モデルを持ち込み、テスター丸山浩が激走チェックを行った。

エンジン・駆動系だけでなく細部までリフレッシュ

新型TMAX560は従来の530をベースに発展。しかし、エンジンは言うに及ばず車体各部も細部までリフレッシュ。タンデムライダーの快適性を考慮したテールまわりやエンジン冷却性に貢献するアンダーカウルの新エアダクトといった外装まわりに加え、足まわりもΦ41mm極太倒立フロントフォークやリヤモノショックはセッティングを最適化。さらに上級版のTECH MAXのリヤサスはプリロードと伸側減衰に調整機構も与えられている。電動スクリーンやグリップ&ヒートシーターといった快適装備も変わらず健在だ。

ヤマハ TMAX560 テックマックス

【TMAX560 TECH MAX ABS】■全長2200 全幅765 全高1420 軸距1575 シート高800(各mm) 車重220kg ■水冷並列単気筒561cc 48ps 5.7kg-m ■タイヤサイズF=120/70R15 R=160/60R15 [写真タップで拡大]

ヤマハ TMAX530 デラックス

【TMAX530 DX ABS】■全長2200 全幅765 全高1420 軸距1575 シート高800(各mm)車重218kg ■水冷並列単気筒530cc 46ps 5.4kg-m ■タイヤサイズF=120/70R15 R=160/60R15 [写真タップで拡大]

ヤマハ TMAX560 テックマックス

TMAX560は最新の7代目。TECH MAXは専用色に電動スクリーン、クルーズコントール、シートヒーターを備えた上級版だ。 [写真タップで拡大]

ヤマハ TMAX530 デラックス

先代の6代目・TMAX530。DXは上級版で、電動スクリーンやクルーズコントロールなど、装備面では7代目TECH MAXに相当する。 [写真タップで拡大]

+31ccも外見は分からず

+31㏄となった新エンジンは外観からだと旧型との違いは分からず。だが、内部は排気量アップに加え、給排気系やバルブ系、加減速特性見直しや振動&ノイズ対策、さらにユーロ5対応と手が込んでいる。

ヤマハ TMAX560 vs TMAX530

(左)TMAX530 DX (右)TMAX560 TECH MAX [写真タップで拡大]

新型は駆動系も強化

駆動ベルトはカーボン系繊維25mm幅へと強化し、優れた駆動力を引き出すことに成功した。一方、変速特性はハイギヤード側に再設定され、定常走行時のエンジン回転数を抑えて上質な走りも実現している。

ヤマハ TMAX560 vs TMAX530

(左)TMAX530 DX (右)TMAX560 TECH MAX [写真タップで拡大]

テールまわり&前後ウインカーはリスタイル

ウインカーは前後ともLED。フロント側ウインカーは縦に細く並ぶ3灯式を採用してシャープな造形に磨きをかけている。ヘッドライトは旧型から変わらずLEDの4灯式だ。

ヤマハ TMAX560 TMAX530

(左)TMAX530 DX (右)TMAX560 TECH MAX [写真タップで拡大]

新型は“T”をモチーフにした新デザインのテール&ストップランプを採用したシャープなリヤビューに。テールカウル自体も幅が詰められタンデム側の快適性が考慮されている。

ヤマハ TMAX560 TMAX530

(左)TMAX530 DX (右)TMAX560 TECH MAX [写真タップで拡大]

まるでバイクのようなポジション感

ライポジは新旧ともほぼ違いはなし。シート高800mmに加えて座面が広いため、足着きは相変わらず片足がツンツンといった感じだ。シート前後も長めでフットレストの傾斜部分に足を載せるには前乗りぎみになる。バックレストで腰を支えるには身長180cmは必要かも。ただハンドル高とのバランス具合は申し分なく、前方に燃料タンクがないことを忘れるとまるで普通のバイクに乗っているみたい。

ヤマハ TMAX560 TMAX530

(上)TMAX530 (下)TMAX560【身長168cm/体重61kg】  [写真タップで拡大]

ヤマハ TMAX560 TMAX530

新型は通称”ブーメラン”と呼ばれるサイドカバー形状も見直して足着き性向上を図ったとされるが、実際の足着き具合はほぼ同じだった。 [写真タップで拡大]

●テスター:丸山浩 ●写真:長谷川徹 ●まとめ:宮田健一
※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

↓ 後編に続く ↓

最新の記事

固定ページ:

1

2

ヤマハ TMAX560の価格情報 新車・中古バイク検索サイト ウェビック バイク選び

ヤマハ TMAX560

ヤマハ TMAX560

※ 価格は全国平均値(税込)です。

新車 130 価格種別 中古車 0

本体

127.19万円

価格帯 114.9~141.9万円

本体価格

本体

―万円

価格帯 ―万円

諸費用

5.36万円

価格帯 7.04~7.6万円

諸費用

諸費用

―万円

価格帯 ―万円

乗り出し価格

132.56万円

価格帯 122.5~148.94万円

乗り出し価格

乗り出し価格

―万円

価格帯 ―万円

Webike バイク選びで 新車・中古車を探す

ヤマハ TMAX530の価格情報 新車・中古バイク検索サイト ウェビック バイク選び

ヤマハ TMAX530

ヤマハ TMAX530

※ 価格は全国平均値(税込)です。

新車 1 価格種別 中古車 23

本体

126.5万円

価格帯 126.5万円

本体価格

本体

66.36万円

価格帯 49.5~87.4万円

諸費用

7.57万円

価格帯 7.57万円

諸費用

諸費用

10.47万円

価格帯 2.36~7.02万円

乗り出し価格

134.07万円

価格帯 134.07万円

乗り出し価格

乗り出し価格

76.83万円

価格帯 51.86~94.42万円

Webike バイク選びで 新車・中古車を探す