新作は’40sトライアル車をリスペクト

’20新車バイク総覧〈大型ヘリテイジ|外国車#4/5〉ロイヤルエンフィールド

基本構成は現代的ながら、「遺産」「伝統」を意味するヘリテイジな外観を持つモデル群。19世紀にイギリスで発祥した名門・ロイヤルエンフィールドは、排ガス規制に対応した空冷ユニットで多彩なモデルを投入している。〈ラインナップ〉ロイヤルエンフィールド ビュレットトライアルズ|ビュレット 500EFI |クラシッククローム 500 EFI|クラシック 500EFI|クラシック ミリタリー 500 EFI|イント650|コンチネンタル GT650


●文:沼尾宏明、中村友彦、田宮徹 ※本内容は記事公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。※掲載されている製品等について、当サイトがその品質等を十全に保証するものではありません。よって、その購入/利用にあたっては自己責任にてお願いします。※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

1932年に生まれた名車のネーミングと伝統のティアドロップタンクを継承する「ビュレット」が基本形。これをベースに、スプリングシートなどで’50年代英国車風に仕上げたのが「クラシック」。同クロームメッキ仕様「クラシック クローム」や、軍用バイクを意識した「クラシック ミリタリー」が選べる。

ビュレット 500 EFI

【ROYAL ENFIELD BULET 500 EFI】●価格:80万9000円

クラシック 500 EFI

【ROYAL ENFIELD CLASSIC 500 EFI】●価格:80万9000円

クラシック クローム 500 EFI

【ROYAL ENFIELD CLASSIC CHROME 500 EFI】●価格:78万9000円

クラシック ミリタリー 500 EFI

【ROYAL ENFIELD CLASSIC MILITARY 500 EFI】■空冷4スト単気筒SOHC2バルブ 499cc 27ps 4.2kg-m ■195kg(半乾) シート高805mm 13.5L ●価格:76万9000円

まだ買えるシングルクラシックシリーズ

あなたにおすすめの関連記事