独自のステアリングシステムを持つ「Newアーバン スーパーバイク」

【初回限定499台】イタルジェット「ドラッグスター125/200」がMVアグスタ ジャパンから今夏発売決定!

日本でも発売が熱望されてきたイタルジェット(ITALJET)「ドラッグスター(DRAGSTER)125/200」だが、なんとMVアグスタジャパンがこれを輸入し、販売することに。初回生産は2020年6月スタート、最初の499ユニットまでシリアルナンバーが付く。価格は63万8000円(125)/69万8500円(200)だ。


※写真は最終仕様と異なります。 ※本内容は記事公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。※掲載されている製品等について、当サイトがその品質等を十全に保証するものではありません。よって、その購入/利用にあたっては自己責任にてお願いします。※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

ブランニューのイタルジェット・ドラッグスターは、イタリアンブランドらしい独創性に加え、ユーロ4対応の4ストローク単気筒DOHC4バルブエンジンを搭載。125ccと200ccの2種類の排気量を用意している。コンセプトは「New Urban SuperBike」で、アルミプレートを備えた合金トレリスフレームと、インディペンデント・ステアリング・システム(I.S.S.)と名付けられた独自のフロントサスペンションを採用。フロントのアルミ製片持ちスイングアーム、独自のショックユニット配置、トレリスフレームなどはすべて目に見えるようになっており、その機能美を主張する。

ITALJET R&Dによって実現された 特許取得済みの I.S.S.は、ステアリングアクションとサスペンションアクションを分離し、路面の粗さをフィルタリング。不快な振動はハンドルバーに伝わらないという。I.S.S.アクションと油圧式ショックアブソーバーの組み合わせにより、ブレーキング時にはスプリングではなく構造で減速Gを受け止めるため、ノーズダイブが最小限に抑えられるのが特徴だ。

タイヤは同じイタリアのピレリ製エンジェルスクーター(Angel Scooter)で、フロントは120/70R12、そしてリヤは140/60R13という太いサイズを履く。ハンドルバーは、スクータースタイルながらアルミ製セパレートハンドル。ブレーキは前後ともブレンボ製の油圧ディスクブレーキを採用している。

ドラッグスター専用に設計された Superbike Full Ledライト、両側にひとつずつあるダブルラジエーター、エアロダイナミクスを考慮した車両前面も、DRAGSTERの機能性を表現したものだ。

革新の『インディペンデント・ステアリング・システム(I.S.S.)』

以下は、ITALJET製品の販売とアフターサービスの充実を目的とした各エリアでの基幹店として必要な代理店条件を完備しており、当該エリアでの「エリア販売代理店」として認定されている。エリア販売代理店は当該エリアすべてのITALJET車両の販売を行い、直接小売り及び業者間販売を含めての活動を行うという。

■北海道
スナダオート

■青森・岩手・宮城・秋田・山形
福田テクニカ

■福島・茨城
キャラメルモータース

■埼玉
金城IVY RACING
スウ・マガゼン・ドウ・モト

■東京・山梨
モトスクエア 東京
ベア世田谷
SCS

■神奈川
U-MEDIA湘南
広川モータース

■静岡
タイラレーシング

■愛知・岐阜・三重
モトスクエア 名古屋

■新潟・富山・石川・福井
クラブガレージ

■大阪・奈良・和歌山
クレアツィオーネ
Chops高槻本店

■兵庫
シースケープ

■広島・山口
MC.SHOP DESMO

■福岡・佐賀
スピードモーターガレージ

最新の記事

スタイリング&ディテールはこちら[写真大量]