数ある新作リリース情報からセレクト

ヤンマシ的ホットアイテムピックアップ【Arai/SHOEI新作ヘルメット他】

  • 2020/4/20
ヤンマシ的ホットアイテムピックアップ

毎月数多くリリースされるバイク部品/用品の中から、注目の新製品アイテムをヤングマシン編集部がセレクトする。今回はAraiのヘルメット「RX-7X REA V5」、KABUTO「Ryuki」、SHOEI「エックスフォーティーン ノリック」「ホーネットADVソブリン」「GT-エアーツー・ハスト」「Z-セブン・ショアブレーク」「VFX-WR アレジアント」、NOLAN「X803RS ウルトラカーボン」、DAYTONA「ツーリングテントST-II」「HBS-005 マウンテンブーツ」、三樹書房「ホンダリトルカブ」をピックアップ。

Arai

RX-7X REA V5

スーパーバイク世界選手権(WSBK)において’15~’19年まで5連覇を達成し、’19年には鈴鹿8耐での劇的な優勝も記憶に新しい、カワサキのジョナサン・レア選手の最新レプリカモデル「RX-7X REA V5」が4月末頃に発売される。

RX-7X REA V5

【ARAI RX-7X REA V5】●色:レアSB ●サイズ:54 55-56 57-58 59-60 61-62 ●価格:6万7100円  [写真タップで拡大]

KABUTO

カブトから新たなオープンシステムヘルメットRyuki(リュウキ)がリリースされる。チンカバー中央下部のロックレバーを操作することでチンカバーを開けることができる。また、スモークレンズ効果のあるインナーサンシェードも搭載しているのも特徴だ。

Ryuki

【KABUTO RYUKI】●色:赤 白 黒 灰 ●サイズ:XS S M L XL XXL ●価格:3万6300円 [写真タップで拡大]

SHOEI

X-Fourteen NORICK’04

MotoGPのマルク・マルケス選手が着用していることでもおなじみ、SHOEIが誇るレーシングフルフェイスヘルメット「X-Fourteen」に、”ノリック”こと阿部典史選手がかつてゴロワーズ・ヤマハ・テック3でMotoGPクラスに参戦していた時のレプリカモデル「NORICK ’04」が新たに追加される。5月発売予定。

X-Fourteen

【SHOEI X-FOURTEEN NORICK’04】●色:TC-2(青×赤) ●サイズ:S(55cm) M(57) L(59) XL(61) XXL(63) ●価格:8万3600円 [写真タップで拡大]

GT-Air II HASTE

「GT-Air II」は、GT-Airの象徴的デザインである側頭部の形状は受け継ぎつつ、よりエッジをきかせ、ベンチレーションパーツと一体となり前方から後頭部へ流れるようなシェルデザインが特徴のヘルメットだ。今回追加される「HASTE(ヘイスト)」は、 青×黒と緑×黒の2色展開だ。

GT-Air II HASTE

【SHOEI GT-AIR II HASTE】●色:TC-2(青×黒) TC-4(緑×黒) ●サイズ:S(55cm) M(57) L(59) XL(61) XXL(63) ●価格:6万4900円  [写真タップで拡大]

HORNET ADV SOVEREIGN

「HORNET ADV」はクロスカントリーでの走行にも対応した新開発のV-460バイザーや、オンロード走行で必要とされる高い空力性能やベンチレーション性能、使い勝手を追求したスポーツライディング用多目的ヘルメット。今回追加される「SOVEREIGN(ソブリン)」は、赤×黒、青×黒、黄×黒、青×赤の4色展開だ。

HORNET ADV SOVEREIGN

【SHOEI HORNET ADV SOVEREIGN】●色:TC-1(赤×黒) TC-2(青×黒) TC-3(黄×黒) TC-10(青×赤) ●サイズ:S(55cm) M(57) L(59) XL(61) XXL(63) ●価格:6万3800円 [写真タップで拡大]

Z-7 SHOREBREAK

「Z-7」 は、Zシリーズのコンセプトである、軽量かつコンパクトなフォルムをさらに進化させ、躍動感のあるフォルムと高効率なベンチレーションシステムを有し、静粛性を高めたオンロードヘルメットだ。’20年モデルとして新たなグラフィックスとして「SHOREBREAK(ショアブレーク)」が4月に追加される。

Z-7 SHOREBREAK

【SHOEI Z-7 SHOREBREAK】●色:TC-2(青×黒) ●サイズ:S(55cm) M(57) L(59) XL(61) XXL(63) ●価格:5万8300円 [写真タップで拡大]

VFX-WR ALLEGIANT

世界中のライダーから支持を集めたVFXシリーズのスタイリングを継承するとともに、SHOEIの新技術を注ぎ込み、衝撃吸収ライナー・内装・ノーズカバー・バイザーなど全てを刷新したモデル。’20モデルとして新グラフィックスの「ALLEGIANT(アレジアント)」が4月に発売予定だ。

VFX-WR ALLEGIANT

【SHOEI VFX-WR ALLEGIANT】●色:TC-3(青×白) TC-1(赤×黒) TC-6(灰×黒) TC-8(橙×白) ●サイズ:S(55cm) M(57) L(59) XL(61) XXL(63) ●価格:6万6000円  [写真タップで拡大]

NOLAN

X-803RS ULTRA CARBON

ハイエンド素材を使用し、軽さと強度を両立したNOLANのフラッグシップモデル、X-803RSウルトラカーボンが4月下旬に発売される。グラフィックモデルが
充実しており、ストーナー、ペトルッチ、リンスなどさまざまなグラフィックがリリース予定だ。

X-803RS ULTRA CARBON

【NOLAN X-803RS ULTRA CARBON】●色:青 赤 銀 金 青 黒 ●サイズ:S M L XL ●価格:8万8800円 [写真タップで拡大]

DAYTONA

HBS-005 マウンテンブーツ

マウンテンブーツをモチーフとしたライディングシューズ。普段履きでも使えるアウトドアに適したデザインかつ、ライディングを考えた機能が特徴だ。着脱のしやすいサイドファスナー、シフトパッド、くるぶしパッドを内蔵している。

HBS-005 マウンテンブーツ

【DAYTONA HBS-005 MOUNTAIN BOOT】●色:黒 茶色 ●サイズ:23.5~28cm ●価格:1万6000円  [写真タップで拡大]

ツーリングテント ST-II

キャンパルジャパン製デイトナロゴ入りの特別仕様ツーリングテント。吊り下げ式インナーにより軽量化と居住性を高めつつ、スピーディーに設営が可能なテントだ。換気性の高いベンチレーターを前後に配置しているので蒸れやすいこれ
からのシーズンでも問題ない。

ツーリングテント ST-Ⅱ

【DAYTONA TOURING TENT ST-II】●色:茶 緑 ●重量:約3.9kg ●価格:4万2000円  [写真タップで拡大]

三樹書房

ホンダ リトルカブ 〜開発物語とその魅力〜

スーパーカブ直系の派生モデルとして’97年に誕生したリトルカブ。その愛らしいスタイリングで多くのファンの支持を得て’17年まで生産され、国内専用モデルとして16万台が販売された。この書籍ではそんなリトルカブの開発秘話や歴代特別仕様車カタログなどを収録。カブファンにはたまらない1冊だ。

ホンダ リトルカブ

【三樹書房 ホンダ リトルカブ 〜開発物語とその魅力〜】●価格:1980円 [写真タップで拡大]

最新の記事

固定ページ:

1

2