記事へ戻る

【7/12】プロライダーから学ぶ、急なヒルクライムをクリアする方法【渡辺学のスキルアップラボ】

[4] 今回はYZ250FXに乗っているが、トラクションに優れる4スト車は前輪が浮きすぎないよう注意。スタンディングならヒザを使ってのマシンコントロールがしやすい。シッティングでトライすると前輪がまくれて転倒、の恐れがある。スタンディングでも万が一に備えてクラッチレバーに指をかけ、まくれそうになったら一瞬半クラッチを使う準備をしておく。