クイックシフターはオプション、エンジン内部にも手が入った!

ZX-25Rを迎撃せよ! 2020年ホンダCBR250RRは7月中旬発売[エンジンは3馬力アップ]

[記事に戻る]ZX-25Rを迎撃せよ! 2020年ホンダCBR250RRは7月中旬発売[エンジンは3馬力アップ]

HONDA CBR250RR[2020]スタイリング&ディテール

HONDA CBR250RR[2020]

車体寸法に関わる情報は無し。今回のマイナーチェンジはエンジン中心ということのようだ。 [写真タップで拡大]

HONDA CBR250RR[2020]

差し色を利かせたカラーリングは人気が出そう。 [写真タップで拡大]

HONDA CBR250RR[2020]

エンジンはパワーアップに関わる新型ピストンのほか、スリッパークラッチを採用しているとの情報を得た。あとは公式発表を待つだけだ。 [写真タップで拡大]

HONDA CBR250RR[2020]

ホイールは全てのカラーリングでゴールドを採用する模様。ABS仕様のみとなりそうだ。 [写真タップで拡大]

HONDA CBR250RR[2020]

同じくゴールドホイール。装着タイヤはダンロップのラジアル、スポーツマックスGPR300だ。 [写真タップで拡大]

HONDA CBR250RR[2020]

デュアルサイレンサーのマフラーは、見た目の形状は変わらず。2020年型の発売を待って新旧比較したい。 [写真タップで拡大]

HONDA CBR250RR[2020]

この車両には装着されていなかったが、アップ/ダウン双方向対応のクイックシフターをオプション設定する(価格未発表)。ただし現行車にはハーネス等の違いからポン付けできないとの情報も。新型はABS仕様のみとなるので、ABS無し&クイックシフター装着という組み合わせはできないことになるのが悩ましいところ。 [写真タップで拡大]

[記事に戻る]ZX-25Rを迎撃せよ! 2020年ホンダCBR250RRは7月中旬発売[エンジンは3馬力アップ]

WEBヤングマシン|最新バイク情報