第50回『マシン・オブ・ザ・イヤー2022』 &『 マシン・オブ・ザ・50イヤーズ』人気投票受付スタート

ねとらぼ交通課の気になるYouTubeネタピックアップ

テリー伊藤、いきなり“プリムス アロートラック”お買い上げ。何だこの謎すぎるクルマはー? みんな大絶賛!

演出家でタレントのテリー伊藤さんが、自身のYouTubeチャンネル『テリー伊藤のお笑いバックドロップ』にて、「買ってしまいました!」と珍しい旧車を購入してしまった様子を披露しました。


ねとらぼ交通課

テリー伊藤さんは、ふと見つけた「プリムス アローピックアップトラック(1979年式)」にひと目ぼれ。クルマ好きでも多分あまり聞いたことはないレア車に、「これいいよ!」「買うしかない!」とときめいて、いきなり買ってしまいました。また謎のクルマ(関連記事)を買っちゃったのかー!

「プリムス アロー ピックアップトラック買ったぞ!」とウキウキのテリー伊藤さん。

プリムス アローピックアップトラックは、日本の三菱フォルテのOEMとして米国プリムスブランドで販売されたピックアップトラックだそう。キズ/汚れが少なく、42年前のクルマとは思えないほどピッカピカ。お値段は200万円でした。

手に入れた個体は、荷台へ専用シェルを付け足してまるでキャンピングカーのようないでたちとなった、さらに珍しくわくわくスタイルなのもカッコイイ! 日本車のようなアメ車? アメ車だけれど中身は日本車? …ってどう呼べばいいのかも分からないのも、なにか謎にいいですよね。

使用感が少なくキレイな荷台。

同行したアメ車に詳しい井倉光一さんも「カッコイイですよね」「遊びに使うのに最高」「エアベッドを入れるだけでここに寝られるよ!」と一緒にワクワクしていました。

「このクルマで秋になったらキャンプ行きましょう!」 楽しそうだなー。

ファンからも「いい車あるもんだねー!」「カッコええわぁ」「こりゃ楽しみだ!」などのコメントが多く寄せられていました。(カナブンさん)

動画はこちら↓

※画像はYouTubeチャンネル『テリー伊藤のお笑いバックドロップ』より。
※本記事は「ねとらぼ交通課」から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責はすべて寄稿元に属します。掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

関連する記事(ねとらぼ交通課)

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース