ねとらぼ交通課の気になるYouTubeネタピックアップ

自転車で時速272キロ! 世界最速の”バイクに引かれながら走る自転車”ギネスワールドレコーズが認定

世界中で広く普及している乗り物=自転車で、時速272キロというスピードを記録した猛者が海外で話題になっています。

ねとらぼ交通課

記録に挑戦したのは、オーストラリアのエリアス・シュヴェルツラーさん。マウンテンバイクを使ったアクションやレースに挑戦する26歳のインフルエンサーです。

彼が目指した世界記録は「世界最速のけん引された自転車」というもので、ギネスワールドレコーズのスタッフが見守る中で、長い直線のコースで挑戦が行われました。

超ロングストレートがあるコースで行われました。
記録挑戦に使用した自転車。
自転車とバイクをけん引ロープでつないで準備完了。

用意したバイクと自転車をつなぎ、引っ張られながら徐々にスピードをあげていく自転車。時速100キロ、150キロ、200キロと、本来なら自転車で体験することのない領域へと加速していきます。

100キロ、200キロと徐々にスピードを上げていく自転車。

順調に見えましたが、時速270km/hあたりでスピードは頭打ちとなり、最終的に約272km/h(時速169マイル)でギネス世界記録に認定されました。目標としていた時速300キロには惜しくも届きませんでしたが、”世界最速”という称号を手に入れたことには満足したようです。(春山優花里)

目標には届かずでしたが、時速272キロでギネス世界記録に認定。

動画はこちら↓


※画像はYouTubeチャンネル『Elias Schwärzler』より。 ※本記事は”ねとらぼ交通課”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

関連する記事(ねとらぼ交通課)

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース