イタリア大統領護衛隊とのコラボ75周年記念特別車

イタリアの美しい街並みにふさわしい風格! モト・グッツィ「V85TTグアルディア ドノーレ」発売

昨年思いきって普通二輪〜大型二輪免許までを一気に取得した個人的な思いだが、いまバイクがとても楽しい。さらに言うと、冒険心を満たしつつ、街中でのライディングにも似合うバイクにときめく日々。そんな中、これ素敵!と直感的に思える1台が登場した。それがモト・グッツィとイタリア共和国大統領を護衛するコラッツィエリ連隊との75年にわたるコラボレーションを記念した特別限定モデル「V85 TT Guardia d’Onore(グアルディア ドノーレ)」 だ。

●文/まとめ:ミリオーレ編集部(村田奈緒子) ●写真:モト・グッツィ

モト・グッツィ流アドベンチャーバイクに一目惚れ

海外に行けなくなって久しく、目下そのストレス解消は海外ライダーのSNS動画などで現地ライディングを擬似体験することでまぎらわしている。イギリスのビッグ・ベンの脇にあるウェストミンスター橋を渡ってみたり、インドの街中の雑踏を横目に走り抜けたりという感じだ。

そんなことをしていると、この街ではこんなバイクに乗りたいなという思いが沸々と湧いてくる。イマジネーションがもたらす刷り込みはなかなかに強烈だ。買う予定は今のところないのだが(2月に納車されたばかりゆえ)、新旧問わずバイク情報を日々チェックしている。

そんな中、あら素敵! と思える1台がお目見えした。イタリアの古きよき街並みをこんなバイクで走りたい! と思わせてくれたのが、モト・グッツィ「V85TTグアルディア ドノーレ」だ。このモーターサイクルにまつわる歴史と物語も、誰かに語りたくなる上になんだかいいなと思った次第。

モト・グッツィ|V85TTグアルディア ドノーレ

クラシックトラベルエンデューロV85TTをベースに「コラッツィエリ レプリカ」カラーを纏い、専用パッケージを装備した特別仕様車。1946台が製造される。Guardia d’Onore(グアルディア ドノーレ)とは、イタリア語で名誉衛兵の意味。 [写真タップで拡大]

モト・グッツィ|V85TTグアルディア ドノーレ

DRL(デイタイム・ランニング・ライト)の形状は、モト・グッツィのイーグルをかたどっている。 [写真タップで拡大]

イタリア共和国大統領を護衛するコラッツィエリ連隊との75年にわたるコラボレーション記念

モト・グッツィ「V85TTグアルディア ドノーレ」は、イタリア共和国大統領を護衛するカラビニエリの特別部隊であるコラッツィエリ連隊との75年に渡るパートナーシップを記念して誕生した。

伝統的な騎兵部隊でもあるコラッツィエリ連隊は、入隊資格に身長190cm以上が求められているなど誰もがなれるわけではない精鋭集団。その創始は14世紀頃に遡るとされており、歴史も古い。第二次世界大戦後、コラッツィエリ連隊は一貫してマンデッロ・デル・ラーリオで生産されたモト・グッツィ製バイクを採用している。

「V85TTグアルディア ドノーレ」はクラッシックトラベルエンデューロであるV85TTの特別限定モデルで、モト・グッツィ創業100周年を迎えた昨年にはコラッツィエリのモーターサイクル部隊に採用。2021年5月20日に行われたセルジョ・マッタレッラ共和国大統領への贈呈式では、すでにコラッツィエリで運用されている「カリフォルニア1400ツーリング」に加えて、2台のモト・グッツィ「V85 TT」が行進した。

コラッツィエリ連隊

身長190cm以上の精鋭がそろうコラッツィエリ連隊。たしかにバイクが小さく見える。 [写真タップで拡大]

漆黒のボディでスタイリッシュに構成されたモーターサイクル

「V85 TTグアルディア ドノーレ」には、クイリナーレ宮殿で任務に当たる大統領警護隊の「V85 TT」と同じくブラックのカラーリングにホワイトのストライプがデザインされている。これはコラッツィエリ連隊のモト・グッツィを象徴するカラーリングで、白のデコレーションはフロントマッドガードから燃料タンク、サイドパネルまでつながり、ツーリングウインドスクリーンにも施されている。

モト・グッツィ|V85TTグアルディア ドノーレ
モト・グッツィ|V85TTグアルディア ドノーレ

主要諸元■全長2240 全高1420~1445 全幅950 軸距1530 シート高830(各mm) 車両車重230kg(燃料90%搭載時) ■空冷4ストローク縦置き90°V型2気筒OHV2バルブ 853cc 76HP/7500rpm 8.36kg-m/5000rpm 6速リターン 燃料タンク容量21L ■ブレーキF=Wディスク R=ディスク ■タイヤF=110/80-19 R=150/70-17 ●色:黒 ●価格:165万0000円 [写真タップで拡大]

標準装備パッケージにはウィンドスクリーンに加えて、センタースタンド、エンジンガード、LEDフォグランプが含まれている。オプションにはサイドパニアセットを展開。

「V85 TTグアルディア ドノーレ」は、マンデッロイーグルとコラッツィエリ連隊の75年に及ぶパートナーシップの最初の年にちなみ、またイタリア共和国が建国された年でもあることを称えて、1946台の限定車として生産される。

2022年6月より順次出荷予定という特別な1台。モト・グッツィが築き上げてきた101年の歴史のワンシーンに思いを馳せながら、ぜひ冒険のパートナーとして選んでみてはいかがだろうか?

モト・グッツィ|V85TTグアルディア ドノーレ

1946台の限定バイクゆえに、ハンドルバーライザーには1から1946までのシリアルナンバーが刻印。 [写真タップで拡大]

モト・グッツィ|V85TTグアルディア ドノーレ
モト・グッツィ|V85TTグアルディア ドノーレ

伝統の空冷縦置きVツインエンジンゆえの独特のボディフォルム。これに対比するかのようにくびれたシート部分が色気を醸す。 [写真タップで拡大]

モト・グッツィ|V85TTグアルディア ドノーレ

ライディングモードは5つから選択可能。クルーズコントロールとTFTカラーメーターパネルは標準装備。オプション設定として、スマートフォンと車体を接続し、メーターパネル機能を拡張するマルチメディアプラットフォーム・MOTO GUZZI MIAが装着可能。 [写真タップで拡大]

モト・グッツィ|V85TTグアルディア ドノーレ

リヤサスはモノショックを右サイドにマウント。プリロードと伸び側減衰力アジャスターを調整できる。リヤの駆動はメンテナンス性や耐久性に優れるシャフトドライブ。 [写真タップで拡大]

【動画】モト・グッツィ V85TTグアルディア ドノーレをTouTubeでチェック!


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

ホーム信号機を壊したら300万!? かすり傷程度でも修理費用が請求されるのか? 弁護士さんに聞いてみた
WEBヤングマシン|新車バイクニュース