次のワンフェスは’23年2月12日|モーサイ

ワンフェス2022[夏]世界最大級の造形・フィギュアの祭典で見つけた、バイクモチーフの作品&少しコスプレ

●レポート&写真:飯田康博 ●記事提供:モーサイ編集部

ワンダーフェスティバルとは?

2022年7月24日に千葉県・幕張メッセでワンダーフェスティバル 2022[夏]が開催されました。このイベントはプロやアマチュアを問わず、自作の造形(立体物)を持ち寄って展示・販売を行なうもので、1980年代から開催されています。

近年は夏と冬に年2回行なわれていて、市販の模型に飽き足らず、自らのインスピレーションを形にしたオリジナルな模型やフィギュアを作る方や、アニメ、特撮作品のまだ商品化されていないレアなメカやキャラクターを製作する方、またそれとは逆に人気キャラクターをモチーフにしながら独自の世界観にあふれたフィギュアを作る方など、腕に覚えのある津々浦々の造形師がハイクオリティなガレージキット(原型をもとに少量生産された組み立て模型。大手メーカーの量産品とは違い、組み立てや塗装にはかなりの技量が必要です)を持ち寄っています。

このほか希少な絶版模型の販売や、発売予定の新作フィギュアをいち早く展示、お披露目する企業ブース、造形に必要な材料や機材などを扱うメーカーの出展などもあり、さながら造形の祭典ともいえるイベントがワンダーフェスティバル(通称ワンフェス)です。

ワンフェスには当日版権というシステムがあり、事前に申請し、審査をクリアすることで、既存キャラクターなどを取り上げた作品でもイベント開催当日に限り、アマチュアが展示・販売を行なうことができます。ゆえにアニメキャラクターや特撮作品をモチーフにした(いわゆる版権物)、ひと味違った造形作品に出会えることもこのイベントの特徴といえるでしょう。

さて、過去のワンフェスにはホンダが出展したこともあります。


※本記事は“モーサイ”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース