バイクライフに合わせて選べるライディングシューズに新作登場〈タイチ〉

  • 2021/12/15
  • 【BRAND POST】タイチ
バイクライフに合わせて選べるライディングシューズに新作登場〈タイチ〉

●文/写真:横田和彦 ●車両協力:KTM川崎中央 ●BRAND POST提供:アールエスタイチ

選べるファッション性に操作性と保護性能を加味

「オシャレは足元から」なんて言葉もあるが、ライディングシューズには操作性や保護性能といった機能も必要。それらを高いレベルで満たしたタイチのライディングシューズにニューモデルが追加されたので、既存の人気モデルと一緒に紹介しよう。

以下の3モデルすべてに共通しているのが、ダイヤル操作だけで締め付けできるBOAフィットシステムを採用していること。また要所に備えられたプロテクターによって安全性も確保されている。カラーバリエーションも多いので、好みにあった1足を選ぶ楽しみもある。

ドライマスター アローシューズ

新作の「ドライマスター アローシューズ」の特徴は、かかと部の大型プロテクターと外側に張り出したソール。転倒時の衝撃を吸収すると同時に、印象に残るシルエットを構成している。

タイチ ドライマスターアローシューズ

【タイチ ドライマスター アローシューズ RSS013●サイズ:23.0~29.0cm(カラーによりサイズが異なる) ●色:ブラック×オレンジ ロケットグレー ブラック ブラック×レッド ブラック×ホワイト ●価格:2万1780円 ※写真はブラック×ホワイト [写真タップで拡大]

タイチ ドライマスターアローシューズ

後方や横に張り出したソールが特徴。つま先やかかとにプロテクターを内蔵しており、万一の際にもダメージを最小限に抑える。 [写真タップで拡大]

ドライマスターフィット フープシューズ

「ドライマスターフィット フープシューズ」はカジュアルさを追求したモデル。街中でも使えるシンプルなデザインながら、プロテクターや防水性などライディングシューズに必要な機能がすべて盛り込まれている。

タイチ ドライマスターフィット フープシューズ

【タイチ ドライマスターフィット フープシューズ RSS011●サイズ:23.0~29.0cm(カラーによりサイズが異なる) ●色:コーデュラブラック コーデュラカーキ シブヤブラック トリベラデニム オールブラック ブラック グレー ●価格:2万1780円~ ※写真はグレー [写真タップで拡大]

ドライマスター コンバットシューズ

悪路でのグリップにすぐれるゴツいソールを採用した「ドライマスター コンバットシューズ」は、アドベンチャーモデルに似合うスタイルを持つ。個性が際立つミリタリーテイストに魅せられるユーザーが多いシューズだ。

タイチ ドライマスター コンバットシューズ

【タイチ ドライマスター コンバットシューズ RSS010】●サイズ:23.0 ~29.0cm(カラーによりサイズが異なる) ●色:ダークグレー メルトカモ ブラック×ホワイト カーキ スエードブラック スエードブラウン ●価格:2万6400円~ ※写真はスエードブラック [写真タップで拡大]

RSS010 ドライマスター コンバットシューズ

BOAフィットシステムは、ダイヤル操作だけで素早く締め付け具合を調整できる。ツーリング先の食堂で座敷に案内されても大丈夫だ。 [写真タップで拡大]


※本内容は記事公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

WEBヤングマシン|新車バイクニュース