第50回『マシン・オブ・ザ・イヤー2022』 &『 マシン・オブ・ザ・50イヤーズ』人気投票受付スタート

欧州名は「MSX125 GROM」です!

ホンダ「グロム」に新色! 大胆ロゴ&ゴールドホイールの“グレー”と個性強めの“ブルー”【欧州】

23YM HONDA GROM

ホンダは欧州で、横型エンジンのボーダーレスなミニスポーツバイク「グロム」の2023年モデルを発表した。新色のグレーとブルーを追加し、レッドはフェンダーをブラック仕上げとしている。


●文:ヤングマシン編集部(ヨ) ●写真:Honda Europe



2021年にフルモデルチェンジし、5速ギヤボックスの新エンジンを採用

ホンダは欧州で、日本や北米では“グロム”として知られるMSX125 GROMに2023年モデルとしてニューカラーを用意する。2013年に初登場した際に『Mini Street X-treme 125』からMSX125と名付けられ、2021年に新作エンジンでフルモデルチェンジした際にMSX125 GROMに改名。2023年モデルでは大胆なロゴあしらいが特徴の“グレー”と、シンプルながら個性を主張する“ブルー”を追加し、従来からある“レッド”はフェンダー色をブラック仕上げとした。

LEDの特徴的なヘッドライトや、ギヤポジションインジケーターとタコメーターも表示するLCDメーター、66.6km/Lの低燃費を誇る5速ギヤボックス搭載の横型空冷単気筒エンジンなど、定評ある機能に変更はない。6本のボルトで留められ、カスタムもしやすいボディパネルなども健在だ。

761mmのシート高で扱いやすく、足まわりはφ31mm倒立フロントフォークやIMU連動のABSも備えるブレーキなど、ミニクラスとは思えない装備を誇る。価格や発売時期は未発表だが、日本にも同様のカラーが導入されるのかは気になるところだ。続報が入り次第お届けしたい。

HONDA MSX125 GROM[2023 EU model]

主要諸元■全長1760 全幅720 全高1015 軸距1200 最低地上高180 シート高761(各mm) 車重103kg(装備)■空冷4ストローク単気筒SOHC2バルブ 125cc 9.79ps/7250rpm 1.07kg-m/5500rpm 変速機5段 燃料タンク容量6L■タイヤサイズF=120/70-12 R=130/70-12 ※諸元は欧州仕様

ホンダ|グロム|欧州仕様|2023年モデル
ホンダ|グロム|欧州仕様|2023年モデル

HONDA MSX125 GROM[2023 EU model]Matt Dim Gray Metallic (with unique gold wheels and ‘Big Logo’ graphics) [写真タップで拡大]

ホンダ|グロム|欧州仕様|2023年モデル
ホンダ|グロム|欧州仕様|2023年モデル

HONDA MSX125 GROM[2023 EU model]Splendid Blue [写真タップで拡大]

ホンダ|グロム|欧州仕様|2023年モデル
ホンダ|グロム|欧州仕様|2023年モデル

HONDA MSX125 GROM[2023 EU model]Gayety Red SE (with new black front mudguard) [写真タップで拡大]


※本記事は“ヤングマシン”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。



最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース