チームカガヤマ鐵隼応援プロジェクト

サイバー系の要塞デザイン

その名も「フォートレス(要塞)」! SHOEI Z-8の新グラフィックは受注限定販売

SHOEIは、コンパクトさと軽さをコンセプトとしたフルフェイスヘルメット『Z-8』の新たなグラフィックモデル『Z-8 FORTRESS』を受注限定販売する。発売予定は4月となっており、バイクシーズン開幕に合わせてヘルメットを新調したい人は要チェックだ。

●文: 山下剛

近未来SFを彷彿とさせる、要塞をモチーフとしたグラフィック

Z-8はコンパクトと軽量なことに加えて、スポーティなルックスと機能を盛り込み、街乗りやツーリングといった一般公道での快適性と安全性を追求したフルフェイスヘルメットだ。チンガード中央部に設けたロックボタンにより、ワンアクションでロック&リリースできるほか、シールドの密着度を微調整できるレバーの装備、インカムのスピーカー内蔵にも便利なイヤースペース、優れた効果を発揮するベンチレーション、万が一の際にすばやくヘルメットを取り外せるエマージェンシークイックリリースなど、SHOEIの最新技術を備えている。

このたび限定販売される『FORTRESS』は、要塞をイメージしたグラフィックを特徴としている。金属パネルを張り合わせたようなグラフィックは、濃淡と影を駆使して立体的に描かれており近未来SFを彷彿とさせる仕上がりだ。色は赤系と白系がラインナップされ、どちらも派手すぎることなく落ち着いた印象となっている。また、車種を問わずコーディネイトできる汎用性も持ち合わせており、ネイキッドやスーパースポーツはもちろんのこと、スクーターまで幅広く合わせられる。

受注限定モデルなので、販売期間と数量には限りがある。興味をひかれた人は早めにチェックして予約を入れよう。

SHOEI Z-8 FORTRESS

●価格:6万6000円 ●サイズ:XS(53-54cm)、S(55-56cm)、M(57-58cm)、L(59-60cm)、XL(61-62cm)、XXL(63-64cm) ●色:赤×黒、白×灰 ●規格:JIS ●構造:AIM+(Advanced Integrated Matrix Plus Multi-Fiber) ●付属品:布袋、ブレスガード、チンカーテン、シリコンオイル、防曇シート、スペア防曇シート用ピンセット、SHOEIステッカー ●発売日:2022年4月(受注限定販売)

SHOEI Z-8 FORTRESS

SHOEI Z-8 FORTRESS TC-1(RED/BLACK) [写真タップで拡大]

SHOEI Z-8 FORTRESS

SHOEI Z-8 FORTRESS TC-6(WHITE/GREY) [写真タップで拡大]

SHOEI Z-8 FORTRESS

SHOEI Z-8 FORTRESS TC-1(RED/BLACK) [写真タップで拡大]

SHOEI Z-8 FORTRESS

SHOEI Z-8 FORTRESS TC-1(RED/BLACK) [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

チームカガヤマ鐵隼応援プロジェクト

最新の記事

ホームSSTR列島横断1000km走破! パンアメリカを支えたアドベンチャータイヤ〈ミシュラン〉
WEBヤングマシン|新車バイクニュース