エルフ ピアッジオグローブ試用インプレッション【守備範囲が広く操作性良好】

エルフ ピアッジオグローブ

エルフのオールウェザーグローブをテストしてみた。冬を除く3シーズンに対応できるように開発されており、中綿を省略することでウインターグローブよりも操作性を高めているのがポイントだ。中間層には透湿防水素材であるヴォクサームをインサートしている。

●まとめ:ヤングマシン編集部(大屋雄一) ●写真:松井慎 ●外部リンク:フラッグシップ

[◯] コンセプトが明確で、好まれる可能性は大

街乗りからスポーツライディングまで、さまざまなニーズに向けたグローブを展開するエルフ。近ごろは春夏物/秋冬物/通年物とカテゴリーを細分化しており、バイクに乗り始めたばかりのビギナーでも選びやすくなったのは嬉しい。

今回試したのは、通年物に属する「ビアッジオグローブ」だ。より長いシーズンで使えるように開発されており、防風性を併せ持つ透湿防水素材・ヴォクサームを挿入。中綿を省略しているので防寒性はそれなりだが、裏を返せばそれだけ動きやすいということ。これは期待できる。

エルフ ビアッジオグローブ

【エルフ ビアッジオグローブ】カラーバリエーションは写真のブルーのほかにブラック/レッド/シルバーを用意。公式通販サイトでは送料無料、しかも無料サイズ交換(1回)の対象商品となる。●色:黒 赤 青 銀 ●サイズ:M L LL ●価格:7920円 [写真タップで拡大]

フィット感はややタイトではあるが、グリップを握った状態を意識した3Dパターンや、フローティング構造のナックルプロテクターなどにより、指が非常に動かしやすい。そして、やはり中綿がない分だけ操作感はダイレクトであり、その点ではスポーツライディング向きと言えるだろう。手のひらの要所に縫い付けられたノンスリップ生地が適度にグリップしてくれ、スロットルやレバーの操作は特に問題はなかった。

なお、防水性については、小雨の中でしか試せなかったが浸水は確認できなかった。このスペックを考えるとコスパはかなりいいだろう。

エルフ ビアッジオグローブ|ナックルプロテクター

【手の甲を守るナックルプロテクター採用】カーボンナックルプロテクターはフローティングマウントとなっている。指の曲げ伸ばしがスムーズであり、異物感もほぼ皆無だ。 [写真タップで拡大]

エルフ ビアッジオグローブ|プロテクター

小指側のくるぶしを保護するようにプロテクターが設けられる。ベルクロアジャスターによりフィット感は良好。 [写真タップで拡大]

エルフ ビアッジオグローブ|生地

手のひらの要所にはノンスリップ生地が縫い付けられている。さらにクッション材も内蔵し、微振動を軽減する。 [写真タップで拡大]

エルフ ビアッジオグローブ|指先

人差し指と親指の先には導電生地が使われており、グローブを装着したままでのスマホの操作が可能。反応については普通レベル。 [写真タップで拡大]

[△] サイズがやや小さめか。心配な方はぜひ試着を

下のアジリタグローブと同じLサイズを用意してもらったのだが、明らかに窮屈に感じた。

エルフ アジリタグローブ

【エルフ アジリタグローブ】防風ストレッチ生地を採用した3シーズン向けのアジリタグローブは、指を動かしやすいうえに手のひらの裏地を省略しているので、ダイレクトな操作感が特徴となっている。●サイズ:M L LL ●色:赤 黒 青 白 ●価格:7590円 [写真タップで拡大]

[こんな人におすすめ] スポーティーな防水グローブが欲しかった人へ

ナックルプロテクターを持つスポーティーな3シーズン用グローブで防水仕様というのはあまり聞かないだけに、ニッチなようでいて意外と欲しかった人が多いのではという印象。薄手なのでグリップヒーターの熱が伝わりやすい。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

ホームハーレーダビッドソン新型水冷「スポーツスターS」試乗インプレ【空冷とは別モノだが極太トルクが痛快だ!】
WEBヤングマシン|新車バイクニュース