ワークマン’21-’22秋冬新作コレクション〈アウター編#2〉フィールドコア コーデュラユーロライディングジャケット&パンツ

ライダーの使用条件に特化したアウターからデイリーユースにも着回せるインナーまで、幅広くウェア製品を取り揃えるワークマン。’21-’22秋冬ラインナップの中から、防寒性を底上げし質感もアップした「フィールドコア コーデュラユーロライディングジャケット&パンツ」を紹介する。

●文:ヤングマシン編集部(大屋雄一) ●写真:山内潤也 真弓悟史 小見哲彦 ●外部リンク:ワークマン

大屋雄一

【テスター:大屋雄一】テスター歴20年以上のバイクジャーナリストで、ワークマンの公式アンバサダー。一部の製品は北海道に持ち込んでテストを実施している。 [写真タップで拡大]

フィールドコア コーデュラユーロライディングジャケット:防寒性を底上げ。質感もアップした

’20年にワークマンからシングルライダースが登場したと話題になったモデルがマイナーチェンジ。表地のPUレザーを肉厚かつ質感の高いものに変更し、さらに裏地には保温性に優れる起毛トリコットを採用するなどして、防寒性の底上げを図ってきたのだ。中綿入りモデルほどではないが、気温が15℃以上の日中であれば十分に寒さをしのげるし、何よりこれだけスリムなシルエットでありながら、各部のシャーリングとストレッチ生地によって動きやすいのは驚きだ。なお、肘はコーデュラで補強されており、その中には3.5mm厚のパッドを装備している。

防寒性:★★★(3) フィット感:★★★★★(5)

ワークマン|フィールドコア コーデュラユーロライディングジャケット HJ014A

[写真タップで拡大]

ワークマン|フィールドコア コーデュラユーロライディングジャケット HJ014A

【フィールドコア コーデュラユーロライディングジャケット HJ014A】●機能:防風 ストレッチ 再帰性反射 ●サイズ:M L LL 3L ●色:ブラック オリーブドラブ シャドウネイビー ●価格:3900円(限定生産) [写真タップで拡大]

フィールドコア コーデュラユーロライディングパンツ:工夫満載で穿き心地も優秀だ

コーデュラユーロライディングジャケットよりも1シーズン早くに登場したライディングパンツ。表地はPUレザー/コーデュラナイロン/ポリエステルのハイブリッドで、可動域の広いウエストや膝上にはシャーリングをレイアウト。見た目はタイトだが、膝を曲げる、足を大きく開くといった動作に対しては無理がなく、またベルクロによる裾の調整幅も広いので、ライディングパンツとしての基本性能は十分以上。防寒性は上のジャケットと同等レベルだが、アンダーウエアを工夫すればだいぶ寒さはしのげるはず。独自の裾上げ調整ベルトやポケットの多さも訴求ポイントだ。

防寒性:★★★(3) フィット感:★★★★★(5)

ワークマン|フィールドコア コーデュラユーロライディングパンツ HP014A

【フィールドコア コーデュラユーロライディングパンツ HP014A】●機能:防風 ストレッチ 再帰性反射 ●サイズ:M L LL 3L ●色:ブラック オリーブドラブ ●価格:3900円(限定生産) ※写真色はブラック [写真タップで拡大]

ワークマン|フィールドコア コーデュラユーロライディングパンツ HP014A

【カラーバリエーション】オリーブドラブ [写真タップで拡大]

ワークマン|フィールドコア コーデュラユーロライディングパンツ HP014A

ジャケットの肘と同様、パンツの膝も耐引き裂き強度に優れるコーデュラで補強し、その中にパッドを装備する。これを市販のプロテクターに交換するライダーも多いようだ。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース