スマートフォンでホンダのクルマが買える!

バイクも可能性アリ?! ホンダが国内メーカーで初めて四輪の新車オンラインストアを開設

ホンダは、国内自動車メーカーで初の四輪新車オンラインストア「Honda ON(ホンダオン)」を開設し、2021年10月4日、東京都内よりオンラインでの新車の取り扱いを開始すると発表した。気が早いヤングマシンとしては、バイクはどうなるのか聞かずにいられない!

●外部リンク:Honda ON

オンライン上で商談、見積り、査定、契約が全て可能

ホンダは、国内自動車メーカー初の四輪新車オンラインストア「Honda ON(ホンダオン)」を、本日2021年10月4日にオープンした。まずは東京都内より、オンラインで新車の取り扱いを開始するというもので、オンライン上で商談、見積り、査定、契約が全て可能になる。

ホンダの発表によれば、

「昨今、オンライン化の加速による各種手続きのデジタル化や、リモートワークの拡大など、新たな生活様式が生まれ、お客様の購買行動も多様に変化しています。そのようなお客様のニーズをタイムリーに捉え、購買行動における新たなUX(ユーザーエクスペリエンス)を実現すべく、2021年4月に四輪新車のオンライン販売の企画立案、運営を担う、株式会社ホンダセールスオペレーションジャパンが設立され、このたびオンラインストア「Honda ON」をオープンしました。

Honda ONは、「お客様の期待を超える自動車購買UX」をコンセプトとし、販売店を訪問することなく、いつでも気軽に購入を検討いただける新車オンラインストアです。お手持ちのスマートフォンで商談、見積り、買取車の査定、契約、さらには自動車保険の手続きに至るまでを、すべてオンライン上で対応可能としています。

Honda ONでのオンライン販売の企画にあたっては、スマートフォンに特化したUI(ユーザーインターフェース)にすることで、販売店への来店経験がなく、来店のハードルが高いと感じているGeneration Z(ジェネレーションZ)世代※1のお客様にも、使い勝手が良く、直感的な操作が可能なものを目指しました。また、利用する中で困りごとが生じた際は、Honda ONコンタクトセンターのオペレーターに、ストア内のチャットにて365日いつでも相談することが可能です。

契約後は、ストア内で他のお客様による評価をご確認いただいた上で、納車ならびにその後のメンテナンスを受けるHonda Carsの店舗をお選びいただくことができます。Honda Carsは長年培ってきたきめ細やかなサービスで、お客様からも「親切で丁寧」、「安心して任せられる」といった声を数多くいただいています。納車や点検の際、お客様より高い評価を得ているHonda Carsをご利用いただくことで、お客様に安心いただけるサービスをご提供できると考えています。

Hondaは、オンラインを通じてお客様の期待を超える自動車購買UXを実現し、Honda Carsと共に進化していきます」

とのこと。

スマートフォンでも簡単に選べるよう、人気車種、タイプ、オプションを厳選したプランを設定したほか、購入方法は「Honda ON サブスクリプションサービス」とした。これは月額利用料を支払うことで、カーナビなどの基本的なオプション費用、自動車税、点検・車検・交換部品などのメンテナンス費用などを全て含んだサブスクリプションが可能になるというものだ。

そこで気になるのは、バイクの購入についても同様のオンラインストアを計画しているのかどうか、である。

さっそくホンダモーターサイクルジャパンに話を伺ったところ、「今のところその予定はありませんが、検討はしています」との回答だった。

現在のところホンダは、バイクにはサブスクリプションの設定をしていないが、バイクレンタルサービスの「HondaGO BIKE RENTAL(ホンダゴー バイク レンタル)」を積極的に推進中で、こちらはオンラインでの申し込みが必須になっている。となれば、既存のレンタルユーザーの心理としては、オンライン販売への移行も難しくはないかもしれない。

もちろん検討の結果、実施する可能性もしない可能性もあるが、ユーザーにさまざまな選択肢ができることはバイクに興味を持った方の入り口が増えるということでもある。まずはクルマでのユーザーの動向を見守りたい。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報