動きやすいベストタイプが人気

今夏も猛暑予想! ワークマンの「着る扇風機=空調ウェア」はツーリング先でも使えそう

ワークマンは、今年の夏が猛暑になりそうだというウェザーニュースの予想が出たことを受け、「着る扇風機」こと空調ウェアの売れ筋ランキングベスト5を発表。屋外作業の多いプロ向けやアウトドアユースはもちろん、我々ライダーにとってバイクに乗っている時はともかくツーリング先などで重宝しそうだ。

電動ファンで熱気を排出! 暑さのピーク、7月下旬と8月下旬に備えよう

ワークマンは、ウェザーニュースが6月1日に発表した「猛暑見解2021」で今年の夏(7月~8月)も全国的に猛暑になる予想が出たことから、「猛暑を乗り切る“着る扇風機”こと空調ウェア人気順位」を発表した。

ワークマンは屋外での作業が多いプロの職人のためにこれまで多くの防暑アイテムを展開してきたが、その機能を一般の日常使いもできるように製品を進化させ、アウトドアユースなどにも対応する製品を数多くリリースしてきている。

今回のランキングは、6月末までの集計で売れ筋ベスト5となった製品。走行風にさらされるライダーには無縁と思うなかれ。渋滞時にバイクに跨っての停車中やツーリング先での散策時など、空調ウェアは思いのほか恩恵をもたらしてくれるぞ!

ちなみに、今回発表した空調ウェアで使用する別売りの「ハーフバッテリー8V セット」は、この秋冬に登場する注目の製品「ヒーターベスト」、別名“着るコタツ”とも接続可能。ハーフバッテリーを1台持つことで、ウェアのみの購入で効率的に猛暑・極寒対策が可能になるという。

猛暑を乗り切る「着る扇風機」こと空調ウェアの売れ筋ランキング・ベスト5(2021 年6月末までの累計値)

1位 WZ2200 WindCore(ウィンドコア)シェルベスト ●2900円 ※バッテリー&ファン別売

[写真タップで拡大]

2位 WZ1200 WindCore(ウィンドコア)シェルジャケット ●3900円 ※バッテリー&ファン別売

[写真タップで拡大]

3位 WZ2800 アーバンアウトドア 2WAYベスト ●2900円 ※バッテリー&ファン別売

[写真タップで拡大]

4位 WZ1800 アーバンアウトドア 4WAYジャケット ●税込4900円 ※バッテリー&ファン別売

[写真タップで拡大]

5位 WZ1600 遮熱半袖ジャンパー ●3900円 ※バッテリー&ファン別売

[写真タップで拡大]

別売 バッテリーセット、ファンセット:13Vの場合、 最大風量66L秒を実現。吸い込む風量をより強い風に変換して衣服内に効率的に風を送り込む。埃や異物の侵入を軽減するファンカバー付きだ。

[写真タップで拡大]

以下は今年のトレンド(ワークマン調べ)。

1)人気は動きやすいベストタイプ

空調ウェアは従来上半身全体に風がめぐるよう、気密性の高い生地で長袖タイプが主流でした。しかし最近、アウトドアやスポーツなどでも人気が広がり、袖のないベストタイプが人気になっています。電源を入れていない時もよりスタイリッシュに見え、両腕の動かしやすいベストタイプは女性にも人気が広まっています。これまで空調ウェアはファン、バッテリーセットで購入すると1万5000円~2万円、中には2万円を超える製品が一般的でしたが、このシェルシリーズはベスト2900円+ファンセット3900円+ハーフバッテリー4900円の計1万1700円で揃うのも人気の秘訣です。

2)日常普段着としても着用可能な「ファンの穴が隠せるタイプ」が急上昇

これまでの空調ウェアはファンを取り外すと「穴」が開いたままのウェアになり、空調ウェアとしてしか使い道がありませんでした。穴が開いたままでは何の使い道もなく、せっかく買っても使う時間が限られます。ワークマンではこの課題に注目!ファンを取り外した後の穴がふさがり、通常のジャケットやベストとしても使えるタイプをこの夏から数量限定で発売しました。デザインも日常使いができるものにし、特にアウトドアシーンでの人気が強く、現在販売終了している店舗もあります。

3)1位、2位のシェルシリーズは作業現場でも人気

発売より3シーズン目を迎える「WindCore シェル」シリーズ。従来の作業用のデザインから一新し、一般向けとして発売しました。毎年改良を続け、様々なシーンで着用できるこのシリーズは、猛暑対策ウェアではダントツの人気を誇ります。また一般向けとして発売したこのシリーズは、その快適さから「作業用」としても使われるようになっています。ワークマンではこのように作業服のノウハウを駆使して一般用のウェアとして開発した製品が、再び作業用として着用されるケースが多くなっています。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報