YMラボのカスタムADVプロジェクト

YMラボ ADV150ラリーカスタムプロジェクト#5【ホイールとガードをパウダーコート】

静電気で付着する粉状の塗料が180℃で焼くと固まるパウダーコート

カーベックでYMラボADV150ラリーカスタムをパウダーコート
[写真タップで拡大]

10万ボルトの静電気発生装置を内蔵し、交換式塗料カップで色替えを容易にした静電ガンはカーベックの独自開発。

カーベックでYMラボADV150ラリーカスタムをパウダーコート
[写真タップで拡大]

小麦粉のようにサラサラな粉体塗料の素材には、耐久性の高いエポキシや耐候性が優秀なポリエステル製などがある。

カーベックでYMラボADV150ラリーカスタムをパウダーコート
[写真タップで拡大]

カーベックではカラフルなソリッド色やメタリック、キャンディなどカスタム向けの粉体塗料も豊富に揃えている。

カーベックでYMラボADV150ラリーカスタムをパウダーコート
[写真タップで拡大]

焼付次第で品質が左右されるため、カーベックでは電気乾燥器も開発。この製品は庫内幅2400mmの最大モデル。

都会派ADVの足もとはパールでオシャレに

カーベックでYMラボADV150ラリーカスタムをパウダーコート
[写真タップで拡大]

カーベックのプレミアムDRYパールは粉体塗料にも液体塗料にも混ぜられるのが特長。13色ものバリエーションがある。

カーベックでYMラボADV150ラリーカスタムをパウダーコート
[写真タップで拡大]

パウダーコート最初の工程は、純正ペイントの剥離。漬け込みタイプの超強力剥離剤槽で、あっという間に塗装が剥がれる。

カーベックでYMラボADV150ラリーカスタムをパウダーコート
[写真タップで拡大]

剥離剤を水洗したらベアリングやブレーキローター取り付け部をマスキングして、サンドブラストで表面を均一にならす。

カーベックでYMラボADV150ラリーカスタムをパウダーコート
[写真タップで拡大]

パウダーコートの前に、下地に液体タイプのハイブリッドプライマーを塗布。金属への密着力が高いエポキシ樹脂が主成分。

カーベックでYMラボADV150ラリーカスタムをパウダーコート
[写真タップで拡大]

ハイブリッドプライマーも焼付乾燥で性能を発揮する。カーベックオリジナルの乾燥器で130℃で20分以上焼き付ける。

カーベックでYMラボADV150ラリーカスタムをパウダーコート
[写真タップで拡大]

ホワイトの粉体塗料で1層目のパウダーコート。プライマーも白いので慎重に作業して、180℃で1時間以上焼き付ける。

カーベックでYMラボADV150ラリーカスタムをパウダーコート
[写真タップで拡大]

塗装前のプレミアムDRYパールもやはり粉体。仕上がり色は上段の塗装サンプルやカーベックHPで確認しよう。

カーベックでYMラボADV150ラリーカスタムをパウダーコート
[写真タップで拡大]

粉体塗料のアクリルクリアに1.2%のプレミアムDRYパールを添加。カラーはミラージュアメジストをチョイス。

カーベックでYMラボADV150ラリーカスタムをパウダーコート
[写真タップで拡大]

焼付前の粉体クリアーは白いので、作業中の様子は1層目のホワイトと同様。パール入りクリアも180℃で1時間以上焼付。

カーベックでYMラボADV150ラリーカスタムをパウダーコート
[写真タップで拡大]

仕上げに透明感抜群の粉体アクリルクリアーを重ねて180℃で焼けば完成。角度によって色味が変わるパールがゴージャス。

カーベックでYMラボADV150ラリーカスタムをパウダーコート

[写真タップで拡大]

〈次のページは…〉仕上げはクラッシュガードの化粧直し
WEBヤングマシン|最新バイク情報