ニューカラーのW800シリーズは10月1日発売

カワサキ2021年モデル「W800ストリート」は鈍色の銀タンクにオレンジライン!【写真を追加入手】

  • 2020/9/5
カワサキ W800ストリート

カワサキが50年にわたって育んできた「W」ブランドの最新進化系、W800シリーズの2021年モデルでニューカラーを纏って登場する。以前の記事でお届けしたW800ストリートについて、分かりにくかった燃料タンク上のストライプの写真を追加入手したので、改めて紹介したい。主要諸元および価格については2020年モデルから変更はない。

モダンスタイルのW800ストリートは、グレーの燃料タンクにオレンジ×イエローのライン

無印のW800に比べてかなりアップライトなライディングポジションとなるW800ストリート。ハンドルバーは、いわゆる殿様乗りポジションとなり、足着きのいいタックロールシートが組み合わされる(シート高は無印が790mm、W800ストリートは790mm)。

以前の記事では燃料タンク上に“ツートンラインが引かれている”とお伝えしていたが、今回はそれがよくわかるアングルの写真および走行写真を追加入手したので御覧いただきたい。

前後ホイールは無印の前19/後18インチと異なり、前後18インチを採用。W800カフェも同様で、トレッド幅自体は全バリエーション共通だ。リムにはシルバーアルマイトを施した軽量タイプのスポークホイールを採用しており、現代のバイクとしては無印よりもこちらのほうがスタンダードモデルと言えそうだ。

カワサキ W800ストリート

KAWASAKI W800 STREET[2021 model]こちらが件の燃料タンク。正確にはオレンジと濃い目のイエローのツートンライン [写真タップで拡大]

KAWASAKI W800 STREET[2021 model]

カワサキ W800ストリート

KAWASAKI W800 STREET[2021 model]メタリックマットグラファイトグレー×メタリックフラットスパークブラック [写真タップで拡大]

カワサキ W800ストリート

KAWASAKI W800 STREET[2021 model]メタリックマットグラファイトグレー×メタリックフラットスパークブラック [写真タップで拡大]

カワサキ W800ストリート

KAWASAKI W800 STREET[2021 model]メタリックマットグラファイトグレー×メタリックフラットスパークブラック [写真タップで拡大]

【KAWASAKI W800 STREET[2021 model]】主要諸元■全長2135 全幅925 全高1120 軸距1465 シート高770(各mm) 車重221kg■空冷4ストローク並列2気筒SOHC4バルブ 773cc 52ps/6500rpm 6.3kg-m/4800rpm 変速機5段 燃料タンク容量15L■タイヤサイズF=100/90-18 R=130/80-18 ●価格:101万2000円 ●色:灰×黒 ●発売日:2020年10月1日

カワサキ W800ストリート

[写真タップで拡大]

カワサキ W800ストリート

[写真タップで拡大]

カワサキ W800ストリート

[写真タップで拡大]

カワサキ W800ストリート

[写真タップで拡大]

最新の記事

固定ページ:

1

2