三重県志摩市の公認キャラ

志摩の海女キャラ「碧志摩メグ」コラボレーションプロジェクト【南海部品】

  • 2020/6/25
碧志摩メグレーシングプロジェクト with 南海部品

元鈴鹿8耐レーサーでナンカイサポートライダーの浜口喜博氏が手がけたキャラクター「碧志摩メグ」。志摩市の公認キャラや、立川市のラッピングバスにもなった碧志摩メグが、南海部品とコラボレーションしてキャラクターアイテムで登場。第1弾はTシャツ、キャップををはじめとした4品で、南海部品では順次アイテムを発売していく。

碧志摩メグレーシングプロジェクト with 南海部品

[写真タップで拡大]

碧志摩メグレーシングプロジェクト with 南海部品

(上左)オリジナルタオル 価格:2640円 (上右)オリジナルアームカバー 価格:2530円 (下左)オリジナルキャップ 価格:オープン (下右)オリジナルTシャツ 価格:オープン ●発売時期:いずれも’20年中 ※デザイン、仕様は変更される場合あり。 [写真タップで拡大]

●文:谷田貝洋暁 ●取材協力:南海部品
※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事