第50回『マシン・オブ・ザ・イヤー2022』 &『 マシン・オブ・ザ・50イヤーズ』人気投票受付スタート

ロングセラーのRSがさらに進化!

BMW 新型のR1250RSが登場!【熟成を繰り返し、長距離もタンデムも力強く快適に。エコモードも搭載】

続々と2023の新モデルを発表しているBMWより、スポーツツーリングモデルの新型BMW R1250RSが登場!フラットツインエンジンを搭載するオールラウンドな1台がさらに熟成。スポーツとツーリングがさらに刺激的で贅沢な時間になる!


●文:ミリオーレ編集部(村田奈緒子) ●外部リンク:BMWモトラッド

BMW シフトカムテクノロジーを採用したボクサーエンジンを継承

スポーティな走りもさることながら、ロングツーリングでの快適なライディングを両立するR1250RS。ソロツーリングはもちろん、タンデムや荷物を満載にした長距離走行など、どんなシーンでもダイナミックな走りと快適性を約束してくれる。2023年モデルも細部を熟成。ロングセラーとしての強さを披露する。

エンジンは前モデルから継承し、可変バルブタイミング機構「BMW ShiftCam(シフトカム)テクノロジー」を搭載したボクサーツインを採用している。

「BMW シフトカムテクノロジー」とは、5000rpmを境に低回転領域と高回転領域における吸気側のバルブタイミングを切り換え、混合気の充填効率を向上させるというもの。これにより全速度域で力強いパワーを発揮し、最高出力は7250rpmで136hp、最大トルクは6250rpmで14.58kg-mを実現している。

このエンジンに加え、R1250RSの新型ではダイナミックトラクションコントロールを進化させ、あらゆる路面状況での安全性を高めている。また、新しい装備として優れた燃費性能を発揮するドライビングモード「ECO」を搭載している。

さらにブレーキング時の安全性をより高めるBMW インテグラル ABS Proに加え、ABSを万全に機能させるための補助的な役割も担うダイナミック・ブレーキ・コントロール(DBC)も標準装備している。

最新の電子制御を搭載することにより快適性と安全性がより高まったR1250RS。オプション装備やアクセサリーも充実しているので、要チェックだ!

MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS
MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS

【’23 BMW R1250RS】主要諸元■全長2202 全幅925(ミラー含む) シート高820(各mm) 車重243kg(装備)■空水冷4スト水平対向2気筒DOHC4バルブ 1254cc 137ps/7250rpm 14.58kg-m/6250rpm 変速機6段 燃料タンク容量18L ■タイヤサイズF=120/70-ZR17 R=180/55-ZR17 ●価格:未発表 [写真タップで拡大]

MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS
MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS

日本語による正式なカラー名は発表されていないが、本国サイトではLightwhite uni、Sport、Triple Blackの3つのバリエーションが紹介されている。写真はLightwhite uni。 [写真タップで拡大]

MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS
MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS

Sportは、スポーティなカラーとゴールドのブレーキキャリパーが特徴。 [写真タップで拡大]

MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS
MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS

Sport [写真タップで拡大]

MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS
MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS

Triple Blackは、ブラックストームメタリックとメノウグレーのコンビネーション。 [写真タップで拡大]

MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS
MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS

Triple Black [写真タップで拡大]

ディテールをチェックしてみよう!

MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS

デザインが新しくなったLEDウインカーやアイコニックなデイタイムランニングライトも印象的。 [写真タップで拡大]

MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS
MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS

スポーツコアスクリーンを装備した6.5 インチTFTカラーディスプレイ。またオプション装備としてチューブハンドルバーも利用可能。 [写真タップで拡大]

MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS
MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS

ECOモードでは、TFTカラーディスプレイの上部ステータスラインに燃費を表示。重い荷物を積んだ状態での追い越しや上り坂などでパフォーマンスを発揮したい時は、ライドモードボタンを使って素早く簡単にモードを切り替えることが可能。長距離を走るためのクルーズコントロールやグリップヒーターなど、快適性の向上や疲労を軽減させる装備も充実。 [写真タップで拡大]

MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS
MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS

オンボード電源ソケットとUSBソケットを標準装備。フロント周りは倒立フォークとブレンボ製ラジアルマウントの組み合わせ。ディスクはインナーローターを持たない軽量で合理的なつくり。 [写真タップで拡大]

MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS
MIGLIORE|ミリオーレ|BMW|R1250RS

シングルシートカウルを装着するとフロントカウルとの相性が高まり、一気にスポーティに。オプションでシートヒーターも取り付けることが可能。 [写真タップで拡大]

【動画】The new BMW R 1250 RS — LIVE PREMIERE!


※本記事は“ミリオーレ”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース