記事へ戻る

【6/8】カワサキ「メグロK3」の2024年モデル発売決定! 普遍のデザインと機構はそのままに

周囲の明度によってニュアンスを変える銀鏡塗装が施された燃料タンクに、職人が5色の手塗りを施したというエンブレムを組み合わせる。基本的にクロームとブラックで構成されるマシンだが、部位によって見え方が異なる色彩表現となっている。