記事へ戻る

【2/3】自動運転とは違うのだよ! ライダーの意思を汲むヤマハの「二輪用ステアリングサポートシステム」とは?【東京MCショー】

東京モーターサイクルショーでヤマハブースに展示されたYAMAHA FACTORY RACING TEAMのYZF450FMは、2022年シーズン全日本モトクロス選手権に参戦(♯2 富田俊樹選手)。EPSシステムのセンサーやアクチュエータはフロントゼッケンの内側、メインフレームのステアリングステムに装備され、非常にコンパクト。このサイズ感なら多様な市販バイクに重量やデザインの制限なく装備可能だろう。