第50回『マシン・オブ・ザ・イヤー2022』 &『 マシン・オブ・ザ・50イヤーズ』人気投票受付スタート

参戦初年度に見事王座を獲得

【長瀬智也さんもサプライズ参加】世界耐久チャンピオンを祝う!「ヨシムラSERT Motul」祝勝会開催

初参戦にして、見事に2021年の世界耐久ロードレース選手権を制したヨシムラSERT Motulチーム。その祝勝会が盛大に開催され、チーム監督の加藤陽平氏や、ヨシムラジャパンの吉村不二雄社長が優勝を報告。バイク好きで知られる長瀬智也さんもサプライズで来場するなど、偉業達成を大いに盛り上げた。


●文/写真:ヤングマシン編集部

POP時代から繋がり続ける縁

世界耐久選手権におけるスズキのワークス活動をヨシムラが担う形で2021年に誕生した「ヨシムラSERT Motul」。フランスに籍を置くSERT(SUZUKI ENDURANCE RACING TEAM)との日仏混合チームで、スズキGSX-R1000Rでルマンやボルドールといった24時間耐久を含む全4戦に参戦、初年度に見事シリーズチャンピオンを獲得したのは記憶に新しい。

ヨシムラ|SERT Motul|GSX-R1000R
ヨシムラ|SERT Motul|GSX-R1000R

2021年のEWCにシルバン・ギュントーリ/グレッグ・ブラック/ザビエル・シメオンの3選手で挑んだヨシムラSERT Motulは、第1戦のルマン24時間でいきなり優勝。第3戦のボルドール24時間も勝利し、最終戦となる第4戦・モスト6時間を3位でフィニッシュ。ランキング2位のBMW Motorradチームに42.5pt差をつけて見事栄冠に輝いた。 [写真タップで拡大]

その祝勝会が12月22日に神奈川県内のホテルで開催された。招待された関係者は約200名。モリワキの森脇護氏やアサカワスピードの浅川邦夫氏といった、創業者”POP”こと吉村秀雄氏の愛弟子をはじめ、加賀山就臣選手や酒井大作選手といった縁の深いプロライダー、さらにはヨシムラが九州にあった1950〜60年代前半を知る”雁ノ巣会”の歴々など、創業から現在までヨシムラに深く関わりのある方々が列席した。

冒頭で加藤陽平監督はチーム全員を紹介しつつ「この素晴らしい結果は我々だけでなく、ご支援いただいているスポンサー様や協力会社の方々、OBやライダー、そして世界中のヨシムラファンの応援があって成し遂げられた偉業」と謝意を述べると、スズキからもレーシングカンパニー長の近藤豊氏、レース車両開発グループの佐原伸一氏からビデオメッセージが寄せられ、佐原氏からはSERTとヨシムラの協力体制は2019年頃からスタートしており、そこからGSX-Rの完成度が飛躍的に高まり、レース結果も向上していったことが2021年からのヨシムラSERT Motul結成につながったことが明かされた。

さらに、吉村不二雄社長がFIMから「ニコラス・ロディル・デル・バレ・ゴールドメダル(=2輪レースの普及や発展に多大な貢献した人物に贈られる)」を受賞したことも受けて挨拶。「欧州では耐久レースが高い価値を認められている。そんな中で、参戦初年度にチャンピオンを獲得できたことは我々も驚きだし、FIMからこれまでの功績を讃えられたことは至福の限り」と述べた。

ヨシムラ|SERT|吉村不二雄

吉村不二雄社長。POPから引き継いだヨシムラを、日本が誇るレーシングコンストラクターへと成長させた立役者だ。 [写真タップで拡大]

さらに会場がどよめいたのが、ミュージシャンであり俳優の長瀬智也さんがスペシャルゲストとして登壇したことだ。大のバイク好きで知られ、不二雄社長とも親交がある長瀬さんは、ご自身の父親が4輪のレーサーのため幼少期からレースが身近だったそうで、「僕が人生の最後までにやらなければいけないと思っていることのひとつが、日本でレースを盛り上げること。ヨシムラのEWCチャンピオンは、少しぬるま湯に浸かっていた日本に喝を入れてくれたと思っている。”誰よりも速く走る”という、シンプルなヨシムラの生き方を応援し続けたい。みんなでヨシムラを盛り上げて行きましょう」と挨拶した。

こうした吸引力は1954年の創業以来、常にライダーから敬愛の念を抱かれ続けてきた、日本が世界に誇るレーシングカンパニー・ヨシムラゆえだろう。当日は多くの社員がホストを務め、さらにヨシムラSERT Motulのテストライダーを務める渡辺一樹選手がシャンパンを注いで回るなど、ファミリーとしての絆も強く感じさせる催しとなった。

ヨシムラ|長瀬智也|TOKIO

今までも時折、不二雄社長との交友をインスタグラムにアップしている長瀬智也さん。参席客との記念撮影にも笑顔で応じるなど、非常に気さくな面を見せていた。しかし男前でしたわ・・・。 [写真タップで拡大]

ヨシムラ|吉村不二雄|長瀬智也|TOKIO

シリーズチャンピオンを祝し、長瀬さんは加藤監督と不二雄社長に花束を贈呈。しかし男前でしたわ・・・。 [写真タップで拡大]

ヨシムラ|SERT|EWC|加藤陽平

POPから見れば孫、不二雄社長からは甥っ子に当たる加藤陽平監督を中心に記念撮影。”ヨシムラ魂”の継承を感じさせる図。 [写真タップで拡大]


※本内容は記事公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース