“バイク大好きすぎてバイクメーカーまで作った男”キアヌ・リーブスのバイクコレクションがマジスゲー!

ねとらぼ交通課

YouTubeチャンネル「The Richest」でハリウッド俳優、キアヌ・リーヴスさんがバイクコレクションを公開。大スターの華麗なコレクションに「キアヌと友達になりたい!」という人が続出しているとか…。

バイク愛がハンパないキアヌさんは、2011年にバイクメーカー「ARCH Motorcycle」を立ち上げたほどのバイク好き。動画では自身が手掛けた「ARCH Method 143」を含む数々のコレクションを披露しました。

ARCH Method 143は、生産台数23台という限られた顧客向けの特注バイク。マッチョでスポーティーなデザインに排気量2343ccの巨大エンジンを組み合わせた、見るからにスゴそうなモンスターです。

キアヌ・リーブスが手掛けた「ARCH Method 143」。めちゃくちゃカッコいい! [写真タップで拡大]

この他にも、スポーツ/クラシック/クルーザー/チョッパー/ボバー/エンデューロと所有バイクは各国多種多様。激シブのノートン「Commando 750」/ARCH「KRGT-1」/ハーレーダビッドソン「FXDWG ダイナワイドグライド」/’74 BMW「R75/6」などを紹介し、キアヌさんもゴキゲンです。

ノートンモーターサイクル「コマンド(Commando)750」。めっちゃ渋い! [写真タップで拡大]

 日本メーカーのバイクももちろん大好き。カワサキ ニンジャZX-10R/KLR 600/KZ900、スズキGSX-R750など、最新モデルから現在中古車市場でプレミア価格が付くほどの名車も含めてズラリと勢ぞろい。はぁぁ…、キアヌさんのバイクコレクション、マジでスゲー!

ファンからも「キアヌと友達になって乗ってみたい」「いいバイク持ってるな~」「ホンダも仲間に入れてあげて」などのコメントが多く寄せられていました。

カワサキの超速スーパースポーツバイク「Ninja ZX-10R」も所有 [写真タップで拡大]

バイクを並べてバイクを語る男。 [写真タップで拡大]

動画はこちら↓

※画像は「The Richest」より。
※本記事は「ねとらぼ交通課」から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責はすべて寄稿元に属します。掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

マシン・オブ・ザ・イヤー2021

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報