丸山浩の’21 ホンダGB350/S最終解説【人気のワケを考察編|多くの人の感性に合う要素が揃った1台】

ホンダGB350/S | 2台のイメージカット

’21年4月中旬に国内発売されたホンダGB350は、夏頃にはすでに「今年の分は完売!?」なんて声も聞こえてきたほどの人気。そして7月には、派生型となるスポーティなGB350Sも登場した。どうしてそんなに人気を集めているのだろうか? ヤングマシンメインテスターとしておなじみの丸山浩氏が、”売れてる理由”について考察する。

●まとめ:ヤングマシン編集部(田宮徹) ●写真:長谷川徹 ●外部リンク:ホンダ

テスター:丸山浩
[写真タップで拡大]

【テスター:丸山浩】もはや説明不要なヤングマシンメインテスターで、現在はYouTube等でも大活躍。元全日本レーサーの肩書きも持つが、実は若い頃はバリバリの旅好きだった。

若年層が当然と思うことを諦めずに盛り込む

発売間もないGB350の実走インプレッションをお届けしたのは、ついこの間のこと。なのにもう’21年の生産分は完売になりそうな勢いというから、じつに驚きだ! なぜこんなにもバカ売れしているのか? その理由を考察した。

まず、若いバイクビギナーやこれからバイクに乗ろうかと思っているような人たちに話を聞くと、「GBってめっちゃカッコいい」なんて声が聞こえてくる。私(丸山)のようなオジさん超ベテランライダーからすれば、カッコいいとか悪いとかではなく、GBはあくまでもレトロでトラディショナルな”普通”のバイクに見えるのだが、世代と経験値によってスタイリングに対する評価はだいぶ異なるようだ。

ただし、”普通”であることはベテランにとって悪いことではない。だからこそ、バイクのことを知り尽くし、少しトーンダウンしながらもまだまだバイクライフを楽しもうという年齢層にも、GBは受け入れられているのだろう。

ホンダGB350S | 試乗

【’21 HONDA GB350S】主要諸元■全長2175 全幅800 全高1100 軸距1440 シート高800(各mm) 車重178kg(装備) ■空冷4ストローク単気筒OHC2バルブ 348cc ボア×ストローク70mm×90.5mm 圧縮比9.5 20ps/5500rpm 3.0kg-m/3000rpm 変速機5段 燃料タンク容量15L ■タイヤサイズF=100/90-19 R=150/70R17 ●価格:59万4000円 [写真タップで拡大]

対若年層ということでは、レトロでだけど”イマドキの若者が欲しいと思う機能や性能は諦めていない”ということも大きい。我々世代は、振動や乗りにくさも「味だよ」なんて片づけていたが、今の若い世代でライトにバイクを楽しみたい人たちは、それでは許してくれないかも…。でもGBは、クラッチは軽くギヤもスムーズに入り、鼓動感はあるのに振動はほとんどなく、ゆったりとした旋回特性だが変なクセはなく、ロングホイールベースのおかげもあって直進安定性にも優れているから、発進直後でもフラつくことが少ない。ギヤポジションインジケーターや時計といった、たぶん今の世代には”あって当然”の装備も採用されている。これらもポイントだ。

また若年層にとって、価格設定も”売れてる理由”の大きな要因になっていることは間違いない。そもそも車両価格がリーズナブルなのに、39歳以下ならさらに5万円引きクーポンがもらえるキャンペーンまで行われた(’21年9月末で終了)。まずは乗ってみる、という決断がしやすいモデルなのだ。

エントリーライダー向けということでは、もう少し足着き性が良好ならさらに適していると思うのだが、ベテランライダーまで視野に入れると、大きく見える車格はメリットでもある。それに、現代っ子は我々世代より背も高めだから、男性なら初心者でも問題はないかも。むしろ、小柄な超ベテランライダーのほうが、最後のバイクとして行き着くにはハードルが高くなってしまうかもしれない。

ホンダGB350 | 峠試乗

‘21 HONDA GB350】主要諸元■全長2180 全幅800 全高1105 軸距1440 シート高800(各mm) 車重180kg(装備) ■タイヤサイズF=100/90-19 R=130/70-18 ●価格:55万円 [写真タップで拡大]

ここまでの考察をまとめると、とにかく多様な世代と価値観に寄り添いやすい外観と性能と価格であることが、GB350シリーズが”売れてる理由”であることは間違いなさそうだ。そして、このバイクが若い世代に売れて、まずは乗ってくれることで、より深くバイクの楽しさを知ってくれる人が増えるかもと思うと、嬉しくてたまらない。

ちなみに、とても気が早いのだが、もしもGB350/Sが気に入ったらその先につながる車種は…なんてことまで考えてみた。例えばSTDの場合、もっとフォワードステップでどっしり車体に乗っかるクルーザーなんかに興味が湧くかも。とはいえ、STDはバイクという乗り物としては”素”の状態という雰囲気もあり、そこからどこにでも向かえそうだ。

Sの場合、その雰囲気や操る楽しさが気に入ったら、スクランブラーとかカフェレーサー、あるいはビッグネイキッドなんかでもいいだろう。

エンジンはたった20psだけど、GB350/Sにはコアなバイク好きを生む大きな力も秘めているのだ。

売れてる理由、見つけたり。ココがポイント!

ホンダGB350/S|"バイクらしい"スタイリング
[写真タップで拡大]

【”バイクらしい”スタイリング】ベテランライダーには”普通”のルックスも、バイクを知らない若い人たちには「バイクらしくてカッコいい」と映っているようだ。

ホンダGB350/S|"バイクらしい"スタイリング
[写真タップで拡大]

【計算し尽くされた、振動と雑味のないエンジン鼓動】低回転域でも「スタタタタタ…」と雑味がなく歯切れのよいパルスがライダーを包む。エンジン内の燃焼1回ずつを肌で感じられて、ちょっと試乗しただけで気持ちよくなってしまうエンジンだ。それなのに、昔のバイクみたいに振動があるわけじゃないのがスゴい!

ホンダGB350S | クラッチ
[写真タップで拡大]

【クラシカルだが操作は現代的でイージー】雰囲気はレトロだけど、クラッチレバーの操作荷重を低減するアシストスリッパークラッチを採用するなど、設計には現代の技術も使われている。”昔のバイク”のような気難しさはない!

ホンダGB350S | メーター
[写真タップで拡大]

【機能充実のメーター】ギヤ段数や時計、燃料計や航続可能距離など、現代のバイクしか知らないユーザーが「あって当然」と思うであろう表示機能がちゃんと盛り込んである。

丸山浩印・GB350/Sはこんな人にオススメ

【GB350】

ホンダGB350

[写真タップで拡大]

スポーティな雰囲気は薄いが、生活の中に溶け込む要素はたっぷり。ゆったりとしたライディングポジションで、”乗っかる”とか”座る”という感覚に近く、バイクに関してほとんど経験がない人のほうが戸惑いは少ないかもしれない。この鷹揚さは、ライトな感覚で「まずは乗ってみたい」という人にも向いているはず。

・まずとにかく乗りたい人
・幅広い用途を考えている人
・部活が文科系だった人

GB350が気に入った、その先は…、レブル1100もアリ!

[写真タップで拡大]

積極的にバイクを操るというよりは、バイクなりに走らせながら移動を楽しむのが魅力のGB350。その延長線上にあるのは、例えばよりフォワードコントロール(ステップが前にある状態)のクルーザータイプあたりかも。ホンダ同士ならレブル1100あたり。●価格:110万~121万円

【GB350S】

ホンダGB350

[写真タップで拡大]

バイクの設計(ライディングポジション)としては、むしろGB350Sのほうがオーソドックス。若い世代でスポーツ好きだと、もしかしたらGB350に物足りなさを感じるかもしれないが、GB350Sなら積極的に操るという楽しさの片鱗も味わえる。また、すでにバイクを熟知しているベテランも、こちらのほうがしっくりきそうだ。

・どちらかというと若い世代
・すでにバイク経験がある人
・学生時代に運動部だった人

GB350Sが気に入った、その先は…、CB1100もアリ!

[写真タップで拡大]

これからバイクに乗る若い世代がGB350Sでその世界を気に入ったら、ステップアップ先として考えられるのはスクランブラー/カフェレーサータイプ/ビッグネイキッドなど幅広いだろう。ホンダなら、同じくレトロな雰囲気もあるCB1100シリーズあたりもオススメ。●価格:125万4000円


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

ホンダ GB350の価格情報新車・中古バイク検索サイト ウェビック バイク選び

ホンダ GB350

ホンダ GB350

※ 価格は全国平均値(税込)です。

新車 19価格種別 中古車 2

本体

57.08万円

価格帯 55~59.4万円

本体価格

本体

83.8万円

価格帯 74.8~92.8万円

諸費用

6.61万円

価格帯 6.65万円

諸費用

諸費用

6.74万円

価格帯 6.56~6.93万円

乗り出し価格

63.69万円

価格帯 61.65~66.05万円

乗り出し価格

乗り出し価格

90.54万円

価格帯 81.36~99.73万円

Webike バイク選びで 新車・中古車を探す
WEBヤングマシン|最新バイク情報