価格は据え置き

カワサキ「Z250」の新色は黒×灰のみで勝負! 現行のティールとレッドは廃止に

カワサキモータースジャパンは、並列2気筒エンジンを搭載するネイキッドモデルのZ250にニューカラーを設定し、2022年モデルとして2021年9月10日に発売する。

Z400とも異なるグリーン系の差し色

軽さと力強さを併せ持つ本格的スーパーネイキッドマシンZ250にニューカラーが登場。メタリックスパークブラック×メタリックマットグラフェンスチールグレーが、従来の青緑、赤と入れ替わる形で2021年9月10日に発売される。

37psを誇る248ccパラレルツインエンジンは、全回転域で扱いやすく良好なパワーフィーリングを発揮。軽量でスリムな車体は、優れた安定性と軽快で自然なハンドリング、扱いやすい取りまわし性能を獲得している。ABSは標準装備。

価格は61万500円で、2022年モデルも据え置きとなっているのが嬉しい。

スペック&カラーバリエーション

【KAWASAKI Z250[2022 model]】主要諸元■全長1990 全幅800 全高1060 軸距1370 シート高795(各mm) 車重164kg(装備)■水冷4ストローク並列2気筒DOHC4バルブ 248cc 37ps/12500rpm 2.3kg-m/10500rpm 変速機6段 燃料タンク容量14L■タイヤサイズF=110/70-17 R=140/70-17 ●価格:61万500円 ●色:灰×黒 ●発売日:2021年9月10日

KAWASAKI Z250[2022 model]メタリックスパークブラック×メタリックマットグラフェンスチールグレー

KAWASAKI Z250[2022 model]

KAWASAKI Z250[2022 model]メタリックスパークブラック×メタリックマットグラフェンスチールグレー [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z250[2022 model]

KAWASAKI Z250[2022 model]メタリックスパークブラック×メタリックマットグラフェンスチールグレー [写真タップで拡大]

KAWASAKI Z250[2022 model]

KAWASAKI Z250[2022 model]メタリックスパークブラック×メタリックマットグラフェンスチールグレー [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報