SR400×ライドハイ

ヤマハSRブーム再び!? ファイナルエディションリミテッドが100万円オーバーのプレミア価格に!

1000台限定のSR400のファイナルエディション&ファイナルエディションリミテッドが発表されて数日後に、実は何店かのヤマハ販売店に電話してみた。「SR400のファイナルエディションリミテッドって予約できますか?」すでに手遅れだった。あっと言う間に完売していた。でも、そういうモデルは時間が経過するにつれて再び気になるもの……ですよね。

●文:ライドハイ編集部(小川勤)

定価は74万8000円。なのにオークションでは100万円以上で入札が……

発表から少し経ってもう一度SR400のファイナルエディションリミテッドを調べてみたら大変なことになっていた。ネットオークションでは100万円以上で入札が入り、完売している実例もあった。定価74万8000円のSR400ファイナルエディションリミテッドが転売の対象になり、しかもこんな値段がつくなんて想像もしなかった。この加熱っぶり……凄い時代になったものだ。

「SRやるじゃないか」と大好きなSRが話題になっている嬉しさとは別に複雑な心境になる。僕のファイナルエディションリミテッドが欲しい気持ちは完全に覚めた。というわけでファイナルエディションリミテッドのタンクの価格を調べてみると、他の色よりは高めだが9万7249円だったので、いつかコレを部品で注文して自分のSRに装着してファイナルエディションを気取ってみたいと思う。

タンクで着せ替えできるのがSRカスタムの魅力!

SRは年代によってガソリンタンクの形状や容量を何度も変えてきた。変わっていないように見えるタンクだが、実は……。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報