シリーズナンバーを外し、大排気量化

モトグッツィ「V7シリーズ」がフルモデルチェンジ! 100周年特別仕様も同時発売

●文:山下剛 ●写真:ピアッジオグループジャパン

ピアッジオグループジャパンは、モトグッツィの主力モデルであるV7シリーズをフルモデルチェンジし、『V7ストーン』と『V7スペシャル』の2モデルに加えて、『V7ストーン100周年記念スペシャルエディション』の国内発売を発表した。

大排気量エンジンを搭載してフルモデルチェンジしたV7

このたびのフルモデルチェンジでは、エンジンを全面刷新。4ストローク空冷90度V型2気筒OHV2バルブというエンジン形式に変更はないものの、V85TTに搭載されるエンジンをベースとし、ボアストロークを84mm×77mmとする853ccの排気量となった。これにより最高出力は52psから65psに、最大トルクは6.1kg-mから7.4kg-mと大幅にアップし、最大トルクの80%を3000rpmで発生する。

また、エンジン変更によってトランスミッションやクラッチ、ドライブシャフトなどの駆動系も刷新され、従来モデルよりも性能が向上した。

フレームは高張力鋼管ダブルクレードル式を継承するが、ヘッドストック部に鋼材を追加することで補強、リアショック取付角度の変更などによって前後荷重配分を最適化。キャスター角は26.4度から28度へ、ホイールベースは1445mmから1450mmとして、軽快なハンドリングをそのままに走行安定性を高めた。また、リヤショックユニットも改良され、走行快適性を向上した。これらに伴い、リヤタイヤは130幅から150幅へとワイド化されている。

電子制御装置では、ABSとMGCT(モト・グッツィ・トラクションコントロール)を継承して、安全性と快適性を確保。ヘッドランプはモト・グッツィのロゴマークがDRL(デイライト・ランニング・ライト)となるフルLED(ストーンのみ)になった。

新機能としては、モト・グッツィMIAマルチメディアシステムがオプションとして用意される。これはバイクとスマートフォンをブルートゥースで接続し、専用アプリを使うことで各種情報を共有できるもので、速度・エンジン回転・瞬間出力/トルク・燃費・平均速度・バッテリー電圧などをスマートフォンで表示できる。また、これらの情報を評価して低燃費走行に役立てるエコライド機能も持つ。さらにシステムが走行経路を分析、スイッチオフとなった場所を自動記録することで、ライダーが自車の駐車位置を簡単に見つけられる機能もある。

また、車両と接続したスマートフォンを使った通話や楽曲再生はハンドルスイッチで操作でき、メーター部に発信者番号や曲名を表示することも可能だ。

ただしこれらはイタリア仕様のため、日本仕様では一部機能が制限される。

新型エンジン搭載により、車名と排気量の整合性がなくなったが、V7という名称はそのまま受け継がれる。そしてこれまでモデルチェンジのたびに付与されてきたナンバリングは廃止され、車名は『V7』となった。

新型V7シリーズにはスタンダードグレードとなる『V7ストーン』に加えて、『V7スペシャル』がラインナップされる。V7スペシャルは、ストライプが描かれた燃料タンク、前後ワイヤースポークホイール、速度計と回転計の2眼メーター、クロームメッキされたグラブレールを装備。ヘッドライト光源にクラシカルなハロゲンを採用するほか、エンジンの冷却フィンに切削加工を施した専用ヘッドカバー、タックロールシートを装備する。

また、モト・グッツィ創業100周年を迎えたことを記念した『V7ストーン100周年スペシャルエディション』も発売される。これはV7ストーンに、車体色をチェンテナリオとした仕様で、1955年にモト・グッツィが製作した500ccV型8気筒エンジンを搭載するレーシングマシン『オットー チリンドリ』のカラーリングをモチーフとしている。燃料タンクはグレー、フロントフェンダーとサイドカバーはダークグリーンで、タンクのロゴバッジとサイドカバーの車名ロゴはゴールドとなる。またフロントフェンダーには100周年記念バッジが装着されている。

新型V7シリーズは3月17日から全国のモト・グッツィ正規販売店にて受注を開始しており、6月から順次納車される。価格はV7ストーンが110万8000円、V7スペシャルが127万6000円、V7ストーン100周年記念スペシャルエディションが123万2000円となっている。

参考:モトグッツィ ”オットー チリンドリ”(MOTO GUZZI OTTO CILINDRI)[1955]

モトグッツィ V8レーサー[1955]

モトグッツィ ”オットー チリンドリ”(MOTO GUZZI OTTO CILINDRI)[1955] [写真タップで拡大]

モトグッツィ V8レーサー[1955]

モトグッツィ ”オットー チリンドリ”(MOTO GUZZI OTTO CILINDRI)[1955] [写真タップで拡大]

モトグッツィ V8レーサー[1955]

モトグッツィ ”オットー チリンドリ”(MOTO GUZZI OTTO CILINDRI)[1955] [写真タップで拡大]

MOTO GUZZI V7 Stone / Special / Stone 100th Anniversary Special Edition[2021 model]

【MOTO GUZZI V7 Stone / Special / Stone 100th Anniversary Special Edition[2021 model]】主要諸元■全長2165 全幅NA 全高1100 軸距1450 シート高780(各mm) 車重218〈223〉kg(装備)■空冷4ストロークV型2気筒OHV2バルブ 853cc 65ps/6800rpm 7.4kg-m/5000rpm 変速機6段 燃料タンク容量 21L■タイヤサイズF=110/90-18 R=150/70-17 ●価格:110万8000円〈127万6000円〉[123万2000円] ●色:黒、青、橙〈青、灰〉[灰×緑] ●発売日:6月 ※〈 〉内はV7 Special、[ ]内はV7 100周年記念仕様

モトグッツィ V7 2021年モデル

MOTO GUZZI V7 STONE[2021 model]●価格:118万8000円 [写真タップで拡大]

モトグッツィ V7 2021年モデル

MOTO GUZZI V7 SPECIAL[2021 model]●価格:127万6000円 [写真タップで拡大]

モトグッツィ V7 2021年モデル

MOTO GUZZI V7 STONE CENTENARIO[2021 model]●価格:123万2000円 [写真タップで拡大]

MOTO GUZZI V7 STONE CENTENARIO[2021 model]

MOTO GUZZI V7 STONE CENTENARIO[2021 model] [写真タップで拡大]

MOTO GUZZI V7 STONE CENTENARIO[2021 model]

MOTO GUZZI V7 STONE CENTENARIO[2021 model] [写真タップで拡大]

MOTO GUZZI V7 STONE CENTENARIO[2021 model]

MOTO GUZZI V7 STONE CENTENARIO[2021 model] [写真タップで拡大]

MOTO GUZZI V7 STONE CENTENARIO[2021 model]

MOTO GUZZI V7 STONE CENTENARIO[2021 model] [写真タップで拡大]

MOTO GUZZI V7 STONE CENTENARIO[2021 model]

MOTO GUZZI V7 STONE CENTENARIO[2021 model] [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報