このデザインと質感は魅力的

シンプルなスマホマウント「オックスフォード クリッカ」試用インプレ【スピーディな脱着】

  • 2020/11/2
シンプルなスマホマウント「オックスフォード クリッカ」試用インプレ【スピーディな脱着】

90か国以上で販売されているイギリスのアクセサリーブランド・オックスフォードからリリースされているスマートフォンマウント「クリッカ OX850」を試してみた。アダプターを付属の両面テープでアダプターを貼り付けるタイプで、どんな電子デバイスにも装着可能だ。

[◯] シンプルかつ確実固定。外した状態もスマート

イギリス生まれのスマホマウント「クリッカ OX850」を試してみた。ハンドル径が22.2mmのいわゆるミリバーに対応する製品で、ご覧の通りマウントとアダプターだけのシンプルな構成だ。取り付けたい電子機器にアダプターを貼り付け、それをマウントにカチッと押し込めば固定完了。リリースはサイドのロックレバーを押すだけと、非常に分かりやすいシステムだ。 

スマホマウント オックスフォード クリッカ OX850

【オックスフォード クリッカ OX850】●価格:3520円

似たようなスマホマウントで、機器を90度回してロックする製品があるのだが、これだとハンドル周辺に90度回せるだけのスペースが必要になる。対してオックスフォードは装着したい向きのまま押し込むだけなので、その点は有利と言えよう。 

ハンドルバーの取り付けには4mmの六角棒レンチを使用する。クランプ部分の幅は約20mmなので、ハンドルバーにそれ以上の直線部分があれば取り付け可能だ。理想的なのはハンドルのセンターで、ここなら見やシンプルかつ固定確実外した状態もスマートすい角度に調整しやすいだろう。 

フェイルセーフシステムによって機器の落下を防ぐなど、シンプルながら実によく考えられている。候補のひとつに加えてはいかがだろう。

スマホマウント オックスフォード クリッカ OX850
[写真タップで拡大]
スマホマウント オックスフォード クリッカ OX850
[写真タップで拡大]

(右)リリースはロックバーを押すだけ。内部のスプリングが機能不全になっても落ちないフェイルセーフシステムを採用。

[写真タップで拡大]

デバイスアダプターは2個同梱されており、3Mの強力な両面テープを使用。機器に貼り付けたら24時間放置しておくのが基本だ。

[写真タップで拡大]

取り付けるデバイスはスマホやアクションカメラなど、小型の機器であれば何でもOK。万が一のため落下防止用のストラップを。

[写真タップで拡大]

アダプターは正方形なので、90度ずつ向きを変えて取り付けることが可能だ。カチッというクリック音がするまで確実に押し込む。

[△] 可動範囲が狭いだけに取り付け場所を選ぶ

ハンドルバーに対して周方向にしか向きを変えられないので、取り付け場所と見やすい角度への調整が限られやすい。なお、アダプターは両面テープ込みで約4mmと薄く、スマホに貼ってもほぼ気にならない。

[こんな人におすすめ] マウント選びはまさに”沼”だ。慎重に選択を!

これまでに何種類ものスマホマウントをテストし、自分でもいくつか購入して試してきたが、”帯に短したすきに長し”でしっくりくるものに出合えていない。オックスフォードもそのひとつだが、このデザインと質感は実に魅力的だ。

●まとめ:大屋雄一 ●写真:長谷川徹
※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

固定ページ:

1

2