4気筒400ccのベストセラー

期間限定の特別仕様「CB400 SUPER FOUR」が本日より受注開始!【400ccクラスのフラッグシップにマット銀】

HONDA CB400 SUPER FOUR(マットベータシルバーメタリック)※受注期間限定

1992年に登場したホンダCB400スーパーフォアは、幾度かのモデルチェンジを経ながら400ccネイキッドカテゴリーを牽引し続けている。400ccクラスの現行ラインナップでは唯一の4気筒エンジンを搭載するCB400SFに、受注期間限定のカラーリングが設定された。

マットシルバーにブラウンゴールドのアクセント

ホンダが誇る水冷直4エンジンを搭載したロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」に、受注期間限定のカラーリング「マットベータシルバーメタリック」が追加設定された。受注期間は本日2019年12月16日から2020年5月31日までとなり、発売日は2020年1月17日だ。

今回のスペシャルカラーは、マットベータシルバーメタリックを主体色としながら、燃料タンクとシートカウルにローコントラストのストライプを採用。併せてシリンダーヘッドと前後ホイールをブラウンゴールドで引き締め、スポーティながら落ち着いた雰囲気を演出している。

CB400SFは、扱いやすく十分なパワーの水冷直4エンジンを搭載し、ABSも標準装備。初心者からベテランまで多くのライダーに支持されている、いわば400ccクラスのフラッグシップモデル。販売計画台数は400台というから、興味のある方は全国のホンダドリーム店に問い合わせてみてほしい。

HONDA CB400 SUPER FOUR(マットベータシルバーメタリック)※受注期間限定

HONDA CB400 SUPER FOUR(マットベータシルバーメタリック)※受注期間限定
HONDA CB400 SUPER FOUR(マットベータシルバーメタリック)※受注期間限定
HONDA CB400 SUPER FOUR(マットベータシルバーメタリック)※受注期間限定
HONDA CB400 SUPER FOUR(マットベータシルバーメタリック)※受注期間限定

主要諸元■全長2080 全幅745 全高1080 軸距1410 シート高755(各mm) 車重201kg■水冷4ストローク並列4気筒 DOHC4バルブ 399cc 56ps/11000rpm 4.0kg-m/9500rpm 変速機6段 燃料タンク容量18L■タイヤサイズF=120/60ZR17 R=160/60ZR17 ●価格:91万7400円 ●受注期間:2019年12月16日~2020年5月31日

関連する記事/リンク

関連記事

ニンジャ400とCBR400R、YZF-R3、それにRC390のフルカウルスポーツ対決。Z400とCB400SF、MT-03、それにスクランブラーSixty2、ヴィットピレン&スヴァルトピレン40[…]

関連記事

歴史を紡いだ名車の数々。でも、古すぎたり年式が多かったりして、仕様の違いや特徴がよく分からないなんてことも。それをなるべく簡単に判別できる方法を紹介していく。1974年に初登場したホンダCB[…]

関連記事

暗闇に遠くから幾多の光芒が射す。あるものは一際強い光を放って過ぎ去り、あるものは留まり今も輝き続ける。――過去半世紀に及ぶ二輪史において、数々の革新的な技術と機構が生み出された。定着せず消え[…]

関連記事

暗闇に遠くから幾多の光芒が射す。あるものは一際強い光を放って過ぎ去り、あるものは留まり今も輝き続ける。――過去半世紀に及ぶ二輪史において、数々の革新的な技術と機構が生み出された。定着せず[…]

関連記事

フルカウルのCBR400R、ネイキッドのCB400Fと共通のプラットフォームで’13年に登場したクロスオーバーモデル「400X」が、’19年型でフロントホイールを19インチ化するなどモデルチェンジを[…]

Honda 400X
WEBヤングマシン|最新バイク情報