ドッペルギャンガーからバッグ2機種が登場

無難な黒だけじゃ満足できない! 自分らしさを表現する新色「ダルスモークグレー」採用のバイク用バッグ

  • 2019/8/8

ツーリング・ガレージングブランドの「ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER)」から、人気の「ライダーズタンクバッグMINI」および「ライダーズホルスターバッグ」の新色『ダルスモークグレー』が発売された。

新色『ダルスモークグレー』

ドッペルギャンガーが2018年春に発売した「ライダーズタンクバッグMINI」および「ライダーズホルスターバッグ」は、スマートな携行が可能でライディング時の妨げになりにいことから、多くのライダーに支持されている。

新色『ダルスモークグレー』をラインナップした意図については「バイク乗りは他人と違うことをしたくてバイクに乗っているのに、選ぶ色がブラック一色では満たされない」との思いからだという。ツーリングで必要な荷物を身体から離して運べるタンクバッグMINI、最小限の荷物で身軽に動けるホルスターバッグの2製品で新色が同時発売される。

ライダーズタンクバッグMINI

マグネットベースと本体を分離できるバレットフラップ機構を備え、「停車後2秒で行動開始できる」をコンセプトに開発された。マグネットをタンクに着脱する際にタンクが傷つきやすいという従来のタンクバッグと異なり、傷防止とカード等への磁気ダメージ軽減にも貢献する機構となっている。

【DOPPELGANGER ライダーズタンクバッグMINI】●色:ダルスモークグレー(灰)、黒 ●サイズ:W18×D31.5×H12cm(本体) ●容量、重量、材質:7.0L、0.95kg、1680Dポリエステル ●価格:オープン

このように後方を持ち上げて引き抜く仕組み。ハンドグリップを持って面ファスナーを外し、本体の装着スリットからフラップを抜く。

ライダーズホルスターバッグ

ライディングにおけるバイクとの一体感を追求し、最小限の装備で走りを楽しめる。トップスの裾が長めなバイクウエアならではのデザインに干渉しないのがメリットだ。キャップやマルチツールなどをカラビナで装着できる“デイジーチェーン”を配したタクティカルベルトが付属する。

【DOPPELGANGER ライダーズホルスターバッグ】●色:ダルスモークグレー(灰)、黒 ●サイズ:W23×D22×H7.5cm(本体) ●容量、重量、材質:1.5L、0.23kg、1680Dポリエステル ●価格:オープン

ライディングウエアの裾よりも下に装着できることから、裾がめくれ上がって風を巻き込む心配がない。また、タクティカルベルトを利用することで、さまざまなモノを装着できるほか、ショルダーバッグのように使うことも可能だ。

このバイクに関連する記事/リンク

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

WEBヤングマシン

WEBヤングマシン

記事一覧を見る