ヤングマシン読者が愛したバイクたち

マシン・オブ・ザ・イヤー46年の軌跡【歴代No.1を振り返る】

’10s:そして現代へ…

’10年代の歴代No.1

[2010]スズキ HAYABUSA1300
[2011]スズキ HAYABUSA1300
[2012]カワサキ Ninja ZX-14R
[2013]カワサキ Ninja ZX-14R
[2014]スズキ HAYABUSA
[2015]ホンダ RC213V-S
[2016]カワサキ Ninja H2
[2017]ヤマハ YZF-R1
[2018]カワサキ NIinja H2/CARBON

HONDA RC213V-S
HONDA RC213V-S[’15]現代は時代を切り拓く新要素を取り入れたマシンが人気に。モトGPマシンをほぼまんま公道版にしたRC213V-Sもその1台だ。
KAWASAKI Ninja H2/CARBON
KAWASAKI Ninja H2/CARBON[’16・’18]’16年に続く2度目の戴冠。’19年モデルで驚異の231馬力を引っさげてモデルチェンジし、再び存在感をアピールしたのが功を奏した。

●文:沼尾宏明、宮田健一

関連する記事/リンク

関連記事

ヤングマシン読者による公明正大、単純明快のガチ人気投票 「マシン・オブ・ザ・イヤー(MOTY)」は、その年に発売されたバイクから人気ナンバー1を決める投票企画。1972年創刊のヤングマシンは翌1973[…]

関連記事

「マシン・オブ・ザ・イヤー(MOTY)」は、その年に発売されたバイクから人気ナンバー1を決める投票企画。1972年創刊のヤングマシンは翌1973年から日本カー・オブ・ザ・イヤーのバイク版としてこの企画[…]

関連記事

ヤラセなしのガチ人気投稿がヤングマシンの“モティ” 「マシン・オブ・ザ・イヤー」(MOTY=モティ)は、その年販売されたバイクから人気ナンバー1をヤングマシン読者が決める投票企画。今年で第45回を誇る[…]

MOTY2017トロフィー2-1
WEBヤングマシン|最新バイク情報